原発・放射能情報
ブルーウォーターワールド

2011年3月11日の東電福島第一原発の事故後、「放射能汚染の状況と対策」や「原発と放射能に関する最新情報」をお伝えすることを目的に本サイトは開設されました。 編集人Twitterロゴ
サイト支援のお願い
サイト一覧 最新ニュース 放射線測定器(ガイガーカウンタ) 関連書籍 防災グッズ  N95マスク 地震モニタ

2013年1月の新着

 

ほとんど報道されないが目を背けてはいけない現実arrow深刻!東電福島第一原発からは、今も毎日2億4000万ベクレルが大気中に、200億ベクレルが海に放出されている』(2013年10月7日、国会で東電社長が答弁して安倍首相が世界に言い放った「放射能は完全にブロック」のが露呈。)
動画・記事 注目!!敦賀原発「活断層」という結論に躊躇する規制委員会』(01/31/2013)
1/29ANNモーニングバード

1/29ANNモーニングバード

敦賀原発の活断層調査では、有識者会合で全員が2号機直下に通る断層が活断層の可能性が高いという結論を出している。だが、島崎原子力規制委員長代理が、突然、他の有識者にも聞いてみるということを言い出している。廃炉勧告を出さないのは何らかの圧力があるのではないか!?ちなみに、米国では活断層が1つでもあれば、その原発を捨てるか、耐震補強に何千億円かけてでも稼働を続けるかの選択をしていることは下の記事で紹介されている。
動画・記事 必見!!活断層と原発、そして廃炉。アメリカ、ドイツ、日本の選択』(01/30/2013)
活断層と原発、そして廃炉。アメリカ、ドイツ、日本の選択

1/28NNNドキュメント

原子炉建設予定地の真下に活断層が1つあることがわかり、それまでかかったお金と労力を無駄にしても建設を中止したアメリカ。福島原発事故の惨状を見て脱原発を決意したドイツでは廃炉の作業が続けられているが、そもそも廃炉の手順とその費用を誰が負担するのかまでが明確でないと原発の建設が認められなかったという。一方、縦横に何本も活断層が張り巡らされていても、お構いなしに50基以上の原発を造ってきた日本はどうか。
ご案内 注目!!原発・放射能ニュースページをリニューアル』関連キーワードによるリアルタイムニュース64本を記事抜粋と合わせて、より見やすく一覧できるようにしました。テレビ朝日とTBS配信の動画ニュースなどもモバイル(スマホ・タブレット)にも最適化。(01/29/2013)
動画ニュース26日、島根県と隣の鳥取県の住民780人が参加して島根原発で防災訓練』(01/26/2012)
島根原発で防災訓練いかにも原発稼働ありきという洗脳と万一に備えたアリバイ作りだ。原発事故は自然災害などのフォースマジュールとは明らかに違う。もちろん、停止中や廃炉途中の危険もあるが・・・。決死の訓練をしてまで発電することを皆が望んでいる?
ご案内 注目!!ガイガーカウンターラインナップ11点』アップしました。(01/24/2013)
原発事故後、本来は法律では住んではいけないことになっている「放射線管理区域」が福島県だけでなく関東にも広がっている現実!ガイガーカウンター・・・やはり、一家に一台は必要ではないでしょうか!?
記事 注目!!双葉町は永遠に-福島・双葉町長が惜別のメッセージ』(01/24/2013)
井戸川克隆・双葉町長 

井戸川克隆・双葉町長

23日、町長を辞職する意向を表明した福島県双葉町の井戸川克隆町長が、町の公式サイトに辞職の挨拶を載せた。中間貯蔵施設を巡り議会から不信任案を可決されていたが、報道によれば「これまで一生懸命やってきた。今が潮時ととらえ職を辞することにした。(次の町長選に)出馬する意向はない」とのことだ。原発事故以来、これまで国内外のメディアに数多く登場し理不尽を訴え、また国や県と真っ向から対峙してきた人が苦渋の決断をした。
関連ページ
大臣退席に双葉町長が抗議のスピーチ!
井戸川克隆・双葉町長のインタビュー記事
記事東電に99億円請求した被ばく米兵8人の代理人弁護士に聞く』(01/23/2013)
ウォール・ストリート・ジャーナル「東電の協力を得て、被害に遭った人たちが適切な治療を受けられるよう、また希望や、前進する力を失った被災者のためにも、先んじて訴訟を起こすことで、この問題が葬られないように、世間の関心を喚起したい。」と語る。
海洋汚染グリーンピースによる食品放射能調査結果』を更新(01/22/2013)
東京と神奈川の大手スーパーマーケットで食品(魚介類)の放射能調査を継続的に実施しているグリーンピースが、2012年12月に行った15サンプルの全てについて放射性セシウムが不検出だったことを発表。
動画・記事 必見!!空白の初期被ばく~消えたヨウ素131を追う~』(01/14/2013)
空白の初期被ばく~消えたヨウ素131を追う~

1/12NHKスペシャル

国が事故直後に十分な実態調査を行わず不明だった「ヨウ素131による初期の甲状腺被ばく」を、甲状腺がんへの住民の不安を拭うために、一部の学者たちがボランティアで解明。「ヨウ素131のプルーム」に晒された福島の子供達は50ミリシーベルト以上被曝した可能性が高いとの推測。将来の甲状腺癌が心配される。
動画ニュース 注目!!日本原電、発電せず過去最高益のからくり』敦賀原発など3基の原発を持つ日本原子力発電が、全ての原発が停止中で発電量が全くなかったにもかかわらず、今年度の上半期の利益が過去最高に!全ては国民が払った電気代だ。ちなみに、日本原電にはあの東電・勝俣前会長が天下っている。許せません!(01/11/2013)
動画・記事 必見!!20年前に中国電力を怒らせた番組「プルトニウム元年」』(01/10/2013)
プルトニウム元年

プルトニウム元年

広島テレビ制作のドキュメンタリー<プルトニウム元年・隠される被ばく>(1993年8月放送)が秀逸だ。20年前に放送された『原子力』の危険性を伝える報道番組だが、当時、中国電力が広島テレビのスポンサーを降板するほどの大きな波紋を呼んだ。「我々は、子孫の安全をないがしろにして、放射能という悪魔と繁栄や豊かさを引き換えに取引している
番組の最後で、広島で被ばく患者を多数診断してきた原田医師が語った言葉が重く響く。今も何ら変わりがない。
動画ニュース手抜き除染問題で、環境省が大手ゼネコンに適正な除染の徹底を指示し、作業現場の見回りを強化する』(01/09/2013)というが、こんなレベルでは効果があるはずもない。そもそも効果の見込めない無駄な除染で土建屋だけを儲けさせるより子どもの避難に金を使ったらどうだ。
書籍 注目!!ヒロシマからフクシマへ 戦後放射線影響調査の光と影【無料版】堀田伸永』(01/08/2013)
731部隊から被曝御用医師、政府機関とのつながりが詳述されている。76ページ。
関連映像ページ「知られざる放射線研究機関の実態
動画・記事 再掲!!チェルノブイリから学ぶこと』に動画を追加(01/05/2013)
チェルノブイリの傷 奇跡のメス

NHKプロジェクトX「チェルノブイリの傷 奇跡のメス」

昨年、県内の子供の半数近くが甲状腺に異常を示していることがわかった福島県や最近、子供の心臓疾患が急増していることが判明した茨城県。ベラルーシで5年半医療に従事した菅谷昭・松本市長の話では、原発事故の数年後から子供の疾患が急増したという。それでも国は平然を装う
関連ページ『日本が直視すべき内部被ばくの恐るべき現実
記事 注目!!違法除染」横行!回収した土、川に投棄』金だけが目的のゼネコン。だが、やることだが酷すぎる。放射能を別の場所に撒き散らしているのだから明らかな犯罪だ。警察は何をしている!(01/04/2013)
音声・記事 必聴!!2013年、どうなる「省みない政治と原発の行方」』(01/01/2013)
1/1MBS「報道するラジオ」

1/1MBS「報道するラジオ」

「たね蒔きジャーナル」の精神を受け継いだ毎日放送ラジオ「報道するラジオ」の年末スペシャル。小出裕章氏がゲスト。国民の間で脱原発の声が圧倒的に多い中、原発を意図的に選挙の争点からはずし、政権を奪還した今になって、原発再稼働どころか新設にも意欲を示す自民党のやり方は、騙し討ちそのものだ。まず過去半世紀の原発推進の結果、福島事故を引き起こした責任を取れ!
(原発・放射能情報-新着バックナンバー)
今月の新着 2014年8月の新着 2014年7月の新着 2014年6月の新着 2014年5月の新着 2014年4月の新着 2014年3月の新着 2014年2月の新着 2014年1月の新着 2013年12月の新着 2013年11月の新着 2013年10月の新着 2013年9月の新着 2013年8月の新着 2013年7月の新着 2013年6月の新着 2013年5月の新着 2013年3-4月の新着 2013年2月の新着 2013年1月の新着 2012年12月の新着 2012年11月の新着 2012年10月の新着 2012年9月の新着 2012年8月の新着 2012年7月の新着 2012年6月の新着 2012年5月の新着 2012年4月の新着 2012年3月の新着 2012年2月の新着 2012年1月の新着 2011年

サイト支援のお願い当サイトの維持のため寄付や広告出稿によるご支援をお願い申し上げます。