原発・放射能情報
ブルーウォーターワールド

2011年3月11日の東電福島第一原発の事故後、「放射能汚染の状況と対策」や「原発と放射能に関する最新情報」をお伝えすることを目的に本サイトは開設されました。 編集人Twitterロゴ
サイト支援のお願い
サイト一覧 最新ニュース 放射線測定器(ガイガーカウンタ) 関連書籍 防災グッズ  N95マスク 地震モニタ

Evacuate FUKUSHIMA – 福島の子供を守れ “オンライン署名運動”

 

ほとんど報道されないが目を背けてはいけない現実arrow深刻!東電福島第一原発からは、今も毎日2億4000万ベクレルが大気中に、200億ベクレルが海に放出されている』(2013年10月7日、国会で東電社長が答弁して安倍首相が世界に言い放った「放射能は完全にブロック」のが露呈。)
 宮沢賢治の心に沁みる詩で始まるこのプロモーションビデオ(約27分)は、今回の原発事故で福島を始め日本全国を襲っている困難な状況やそれをさらに悪化させた人たち(例えば「年100mSv迄平気」な山下教授や「プルトニウムは飲んでも安心」の大橋教授ら)の映像をつぶさに載せて(英語も多いですが)紹介しており、事故以来この半年間のまとめにもなっています。しかも、これら一連の映像は、我国の原発事故対応への世界中からの手厳しい見られ方でもあります。
 エンディングに俳優、山本太郎さんのコメントもありますが、本サイトでもご紹介している米国の原子力専門家、アーニー・ガンダーソン氏の提言を聞き入れ少なくとも子供たちだけは原発から80km圏外へ全員退避させるべきではないでしょうか。

画面右下のDailymotionロゴの左隣マークをクリックすると全画面になります.

福島の子供たちを安全な場所へ避難させるためのオンライン署名運動 By iPetitions(8/28/2011)

メールアドレスと名前の記入のみで署名できます。また、署名後、この無料オンライン署名サイト『iPetitions』に対するPaypalでの寄付を求めるページが出てきますが、必須ではありませんので、寄付の意志がなければ無視してそのままブラウザを閉じて下さい。自分の署名が登録されたかどうかは、署名者リスト(Signatures)で確認出来ます。
REQUEST 1

私たちは福島第一原子力発電所周域半径80km以内における全ての居住者を一勢避難させることを要求する。

REQUEST 2

私たちは、全ての避難者における転居・その他に伴う費用に対して、適切な助成金の支援を日本政府に要求する。

REQUEST 3

私たちは、半径80km避難区域内の全ての学校において、状況の如何に関わらず、直ちに一時休校とされることを要求する。この学校に通う全ての子どもたちは他の周辺の学校に転校させ、又、子どもたちが新しい環境に馴染める様、最大限の配慮を日本政府に要求する。

REQUEST 4

私たちは、放射能汚染における法的安全基準について、日本国内一律、年間1ミリシーベルトに引き下げることを要求する。
(原発・放射能情報-新着バックナンバー)
今月の新着 2014年8月の新着 2014年7月の新着 2014年6月の新着 2014年5月の新着 2014年4月の新着 2014年3月の新着 2014年2月の新着 2014年1月の新着 2013年12月の新着 2013年11月の新着 2013年10月の新着 2013年9月の新着 2013年8月の新着 2013年7月の新着 2013年6月の新着 2013年5月の新着 2013年3-4月の新着 2013年2月の新着 2013年1月の新着 2012年12月の新着 2012年11月の新着 2012年10月の新着 2012年9月の新着 2012年8月の新着 2012年7月の新着 2012年6月の新着 2012年5月の新着 2012年4月の新着 2012年3月の新着 2012年2月の新着 2012年1月の新着 2011年

サイト支援のお願い当サイトの維持のため寄付や広告出稿によるご支援をお願い申し上げます。