原発・放射能情報
ブルーウォーターワールド

2011年3月11日の東電福島第一原発の事故後、「放射能汚染の状況と対策」や「原発と放射能に関する最新情報」をお伝えすることを目的に本サイトは開設されました。 編集人Twitterロゴ
サイト支援のお願い
サイト一覧 最新ニュース 放射線測定器(ガイガーカウンタ) 関連書籍 防災グッズ  N95マスク 地震モニタ
5月 172012
 

ほとんど報道されないが目を背けてはいけない現実arrow深刻!東電福島第一原発からは、今も毎日2億4000万ベクレルが大気中に、200億ベクレルが海に放出されている』(2013年10月7日、国会で東電社長が答弁して安倍首相が世界に言い放った「放射能は完全にブロック」のが露呈。)

電力不足を煽り立てる関電の怠慢が明らかに。

八木・関電社長

八木・関電社長

 原発が全て止まることがわかっていた去年から東電のように準備していれば電気は不足なく用意できたことが判明した。すべては、原発再稼働をさせるための作戦だったのだ。しかし古賀氏の言うプランC「停電テロ」を、本当に経産省や関電が考えているとは思いたくないが・・・。

ANN「モーニングバード」(05/17/2012)

動画投稿者 PMG5  画面右下の拡大マークをクリックすると全画面になります↑
(原発・放射能情報-新着バックナンバー)
今月の新着 2014年8月の新着 2014年7月の新着 2014年6月の新着 2014年5月の新着 2014年4月の新着 2014年3月の新着 2014年2月の新着 2014年1月の新着 2013年12月の新着 2013年11月の新着 2013年10月の新着 2013年9月の新着 2013年8月の新着 2013年7月の新着 2013年6月の新着 2013年5月の新着 2013年3-4月の新着 2013年2月の新着 2013年1月の新着 2012年12月の新着 2012年11月の新着 2012年10月の新着 2012年9月の新着 2012年8月の新着 2012年7月の新着 2012年6月の新着 2012年5月の新着 2012年4月の新着 2012年3月の新着 2012年2月の新着 2012年1月の新着 2011年

サイト支援のお願い当サイトの維持のため寄付や広告出稿によるご支援をお願い申し上げます。

arrow【注目記事】この記事を読んでいる人はコチラの記事も読んでいます。

  • 原発再稼動-おおい町議会が容認原発再稼動-おおい町議会が容認 国の命運を左右する大事が、わずか数名の大臣と十数名の原発立地自治体議員で決められていいはずがない。 5月15日、大飯原発の地元、おおい町議会は11対1の賛成多数で原発再稼動 […]
  • 原発に関し、福島と国会で行われた2つの聴取会原発に関し、福島と国会で行われた2つの聴取会 福島で原発意見聴取会 国会では田中俊一氏を聴取  福島で行われた将来の日本のエネルギー政策を決める意見聴取会。福島の人々の絶望に満ちた悲痛な叫びをペテン師野田総理等ら政権中枢は […]
  • 原子力規制委員長に原子力ムラの村長クラス!原子力規制委員長に原子力ムラの村長クラス! 「暴走族のリーダーが暴走族取締り本部の本部長になるのと同じ」と例えた小島敏郎・青山学院大学教授の表現が的を射ている。  原子力規制庁の上、原発の再稼働や安全基準などの決定権をも […]
  • 細川護煕を応援する有志記者会見細川護煕を応援する有志記者会見 「『原子力帝国』というユンクが書いた本がある。それによれば、原子力は何故悪いか、それは原子力が民主主義を破壊するからだという。原子力は様々な秘密を持つ。為政者はその秘密を守るため […]
  • ドイツが脱原発できたわけ 企業にも大きな変化が・・ドイツが脱原発できたわけ 企業にも大きな変化が・・ エネルギー転換に突き進む脱原発国ドイツと日本ではどこがどうちがうのか。ドイツの様々な面を取材リポート。  「電気代は少しくらい高くても構わない。子供たちに核のゴミを残したくない […]
  • そもそも再稼動して本当に安全なのだろうか?そもそも再稼動して本当に安全なのだろうか? 野田首相がついに大飯原発再稼働を決断した。 彼は安全と言うが、科学的、技術的な視点からみると疑問だらけだ。 【安全基準を半分満たしただけ】+【地震で地表がずれる可能性が露見】 […]

現在コメント投稿は停止しております。