原発・放射能情報
ブルーウォーターワールド

2011年3月11日の東電福島第一原発の事故後、「放射能汚染の状況と対策」や「原発と放射能に関する最新情報」をお伝えすることを目的に本サイトは開設されました。 編集人Twitterロゴ
サイト支援のお願い
サイト一覧 最新ニュース 放射線測定器(ガイガーカウンタ) 関連書籍 防災グッズ  N95マスク 地震モニタ
5月 182012
 

ほとんど報道されないが目を背けてはいけない現実arrow深刻!東電福島第一原発からは、今も毎日2億4000万ベクレルが大気中に、200億ベクレルが海に放出されている』(2013年10月7日、国会で東電社長が答弁して安倍首相が世界に言い放った「放射能は完全にブロック」のが露呈。)

アメリカのWBGHの独自取材による映像。

NHK BS1 世界のドキュメンタリー(05/17/2012)
(原題:Nuclear Aftershocks 制作:2011米WGBH)
画面右下の拡大マークをクリックすると全画面になります↑
この動画はiPhone、iPadではご覧になれない可能性があります。

外国メディアが伝えた「震災」フクシマショック

NHK BS1より

原子力発電所の水準も、原発で働く人たちの技能も高いと思われてきた日本で、深刻な原発事故が起きたことは世界の人々に大きな衝撃を与え、様々な反応を引き起こした。アメリカの放送局が欧米への影響を中心に、事故の余波を取材した。

ドイツでは原発脱却の動きが加速し、アメリカでは原発の安全基準を徹底させる圧力が増している。しかし原発を止めてしまうと、現状では風力や太陽光など“きれいな”エネルギーだけでは電力の需要を満たせない。化石燃料による発電に頼らざるを得ず、環境に深刻な影響が出るという。「原発は発電技術が改善されるまでの“つなぎ”として必要だった。フクシマの事故はとても悪いタイミングで起こった」と専門家は指摘する。

建設から40年がたつ原発も多いというアメリカ。インディアンポイント原発は、ニューヨークの都市部からわずか60キロにある。しかし満足な避難計画もなく周辺住民は不安な声を上げている。米原子力委員会は「安全基準を徹底させている」とするが、すべての原発に手が回っていないのが現状だ。

脱原発に向けた世界の動き、そして簡単には脱原発が実現できない事情を冷静に指摘する。(NHK番組解説ページより)

(原発・放射能情報-新着バックナンバー)
今月の新着 2014年8月の新着 2014年7月の新着 2014年6月の新着 2014年5月の新着 2014年4月の新着 2014年3月の新着 2014年2月の新着 2014年1月の新着 2013年12月の新着 2013年11月の新着 2013年10月の新着 2013年9月の新着 2013年8月の新着 2013年7月の新着 2013年6月の新着 2013年5月の新着 2013年3-4月の新着 2013年2月の新着 2013年1月の新着 2012年12月の新着 2012年11月の新着 2012年10月の新着 2012年9月の新着 2012年8月の新着 2012年7月の新着 2012年6月の新着 2012年5月の新着 2012年4月の新着 2012年3月の新着 2012年2月の新着 2012年1月の新着 2011年

サイト支援のお願い当サイトの維持のため寄付や広告出稿によるご支援をお願い申し上げます。

arrow【注目記事】この記事を読んでいる人はコチラの記事も読んでいます。

  • インサイドフクシマインサイドフクシマ 福島の事故の検証も終わらないまま「お金」のために原発再稼働をしようとする人々や迷っている人々すべてに何度でも見てもらいたい。  福島第1原発事故発生当時を描いた英BBCと米WG […]
  • 官邸前に大飯再稼働反対の万余の声官邸前に大飯再稼働反対の万余の声 主催者発表10万人以上。4万5千人が集まった1週間前のデモをはるかに凌ぐ人数が集結!  6月29日、毎週金曜日恒例の夕方6時から8時(混乱を危惧した警察の指導で7時半過ぎには解 […]
  • 世界から見た福島原発事故世界から見た福島原発事故 NHK「ETV特集」(04/29/2012) 画面右下の拡大マークをクリックすると全画面になります↑ この動画はiPhone、iPadではご覧になれない可能性があります。 […]
  • 国会・政府・民間-3原発事故調委員長国会・政府・民間-3原発事故調委員長 国会・政府・民間、全ての調査報告が出そろい3つの事故調の委員長による議論が行われた。  明らかになった原発事故の謎と真相、残された課題について徹底議論。 […]
  • 除染と避難のはざまで~父親たちの250日~除染と避難のはざまで~父親たちの250日~ 生活環境を放射能によって汚染された人たちの苦悩と、なんとか福島を再生する手だてを探ろうと試行錯誤を繰り返す児玉教授の奮闘を描く、南相馬250日の記録。  福島県南相馬市の石神第 […]
  • 原発事故の「津波原因説」を覆すこれだけの証拠原発事故の「津波原因説」を覆すこれだけの証拠 嘘がバレそうになると、隠していたことを後出ししてくる東京電力の変わらぬ姑息な体質。いい加減に観念したらどうだ?  先週末、原発事故の「津波原因説」を疑う国会事故調査委員会の […]

現在コメント投稿は停止しております。