原発・放射能情報
ブルーウォーターワールド

2011年3月11日の東電福島第一原発の事故後、「放射能汚染の状況と対策」や「原発と放射能に関する最新情報」をお伝えすることを目的に本サイトは開設されました。 編集人Twitterロゴ
サイト支援のお願い
サイト一覧 最新ニュース 放射線測定器(ガイガーカウンタ) 関連書籍 防災グッズ  N95マスク 地震モニタ
5月 232012
 

ほとんど報道されないが目を背けてはいけない現実arrow深刻!東電福島第一原発からは、今も毎日2億4000万ベクレルが大気中に、200億ベクレルが海に放出されている』(2013年10月7日、国会で東電社長が答弁して安倍首相が世界に言い放った「放射能は完全にブロック」のが露呈。)

北九州市での激しい市民の抵抗を警察は実力排除。

北九州市で「がれき」受け入れめぐり衝突

報道ステーションより

 5月22日、東日本大震災によるがれきの試験焼却を行うため、宮城県石巻市のがれきを積んだトラックが北九州市に到着したが、反対する住民がトラックの行方を遮って逮捕者-が出る騒ぎとなった。
がれきは23日から一般ゴミと共に燃やされるが、焼却場のすぐそばには中央卸売市場もある。

 試験焼却後の汚染については既に静岡県島田市で問題が報告されている。
そもそも、「1kgあたり100ベクレル」とする自治体のがれき受け入れの放射能基準値は、本来は低レベル放射性廃棄物として密閉して厳重保管することが義務づけられている事を忘れてはいけない。細野大臣らの詭弁やパフォーマンスに騙されてはならないのだ。

ANN 「報道ステーション」(05/22/2012)
画面右下の拡大マークをクリックすると全画面になります↑
この動画はiPhone、iPadではご覧になれない可能性があります。

※関連記事
北九州で警察隊投入、住民排除しトラックで搬入(田中龍作ジャーナル)

拭うことのできぬ島田市長の許されざる大罪

(原発・放射能情報-新着バックナンバー)
今月の新着 2014年8月の新着 2014年7月の新着 2014年6月の新着 2014年5月の新着 2014年4月の新着 2014年3月の新着 2014年2月の新着 2014年1月の新着 2013年12月の新着 2013年11月の新着 2013年10月の新着 2013年9月の新着 2013年8月の新着 2013年7月の新着 2013年6月の新着 2013年5月の新着 2013年3-4月の新着 2013年2月の新着 2013年1月の新着 2012年12月の新着 2012年11月の新着 2012年10月の新着 2012年9月の新着 2012年8月の新着 2012年7月の新着 2012年6月の新着 2012年5月の新着 2012年4月の新着 2012年3月の新着 2012年2月の新着 2012年1月の新着 2011年

サイト支援のお願い当サイトの維持のため寄付や広告出稿によるご支援をお願い申し上げます。

arrow【注目記事】この記事を読んでいる人はコチラの記事も読んでいます。

  • 細野大臣に聞く ガレキの広域処理必要なの?細野大臣に聞く ガレキの広域処理必要なの? 宮城県議会は全会一致で「広域処理の必要がない」としている。  だが、強引なまでにガレキの全国拡散をすすめる細野環境相。番組進行の玉川氏と細野大臣が大激論!  途中から、ガ […]
  • 橋下市長、がれき受け入れ説明会を強制終了橋下市長、がれき受け入れ説明会を強制終了 大阪市民を対象に開催した東日本大震災廃棄物広域処理に関する説明会で、住民の質問には答えず・・・呆然と聞く橋下市長。  大阪府・市は8月30日、東日本大震災で発生した岩手県のがれ […]
  • 自由報道協会主催 山本太郎氏(新党結成)記者会見自由報道協会主催 山本太郎氏(新党結成)記者会見 『これは生きるための戦い。子ども達が内部被曝している。汚染食品を止めて欲しい。誰も止めない。だから国会の中に入って言ってやろうと思った。僕が国会の中にいたら、みんなの命を守るため […]
  • ネットワークでつくる放射能汚染地図6ネットワークでつくる放射能汚染地図6 川で何がおきているのか  福島第一原発事故から1年あまりたった今、新たな汚染スポットが見つかり、汚染地図の更新が必要になっている。その原因と考えられているのが、河川(水)による […]
  • 原発事故を映画化 あえてドラマで心象描く「希望の国」原発事故を映画化 あえてドラマで心象描く「希望の国」 福島原発事故を題材にドキュメンタリーではなく、あえてドラマ仕立てにした初の劇映画が10月20日に公開される。  先の大戦で嫌というほど国民全てが戦争の悲惨さを体験した我国は「二 […]
  • 映画にできること 映画監督・園子温と大震災映画にできること 映画監督・園子温と大震災 南相馬市でのひとつの出会いから、「希望の国」の着想へ  さまざまなジャンルの表現活動を揺さぶった東日本大震災と原発事故。かつて経験したことのない大災害の後に、芸術や思想にいった […]

現在コメント投稿は停止しております。