原発・放射能情報
ブルーウォーターワールド

2011年3月11日の東電福島第一原発の事故後、「放射能汚染の状況と対策」や「原発と放射能に関する最新情報」をお伝えすることを目的に本サイトは開設されました。 編集人Twitterロゴ
サイト支援のお願い
サイト一覧 最新ニュース 放射線測定器(ガイガーカウンタ) 関連書籍 防災グッズ  N95マスク 地震モニタ
6月 042012
 

ほとんど報道されないが目を背けてはいけない現実arrow深刻!東電福島第一原発からは、今も毎日2億4000万ベクレルが大気中に、200億ベクレルが海に放出されている』(2013年10月7日、国会で東電社長が答弁して安倍首相が世界に言い放った「放射能は完全にブロック」のが露呈。)

原子力政策と原発再稼働で重要な局面を迎えた1週間を振り返って

TBS「サンデーモーニング」(06/03/2012)

画面右下の拡大マークをクリックすると全画面になります。
この動画はiPhone、iPadではご覧になれない可能性があります。

大飯原発再稼動と福島事故後の原子力ムラ

TBS映像より

以下のポイントについてまとめたVTRとコメンテーターの発言、約36分の映像。特に、3番目の原子力委員会の新大綱策定会議について、委員を務めるコメンテーターの慶應義塾大学金子教授は、毎日新聞がスクープ(下記にリンクあり)したように、原子力政策の根幹を決定する機関が、あろうことか原子力ムラ(原発メーカーや電力会社等)を交えた秘密会議を行なっていたなどの癒着が今なお続いていることを厳しく糾弾している。

  • 国会事故調での菅氏、枝野氏の証言
  • 「原子力規制庁」審議入り
  • 原子力委員会と新大綱策定会議の重大な問題点(映像12分辺り)
  • 関西広域連合の「大飯原発再稼働容認」声明
  • 野田総理の再稼働についての会見

また、哲学者・内山節氏(映像25分辺りに登場)の「震災後、人々は電力状況が厳しくとも支え合って生きていこうという社会の潮流を作ってきたが、政治家や経済界の人達に理解されていない。本当は、社会の在り方、経済の在り方を含めて人間の生き方を考え直すことが試されている。」とのコメントが重い。

原子力委員会と新大綱策定会議の重大な問題点」関連の毎日新聞スクープ記事

秘密会議:「新大綱」議案も配布 原子力委は虚偽説明(06/02/2012)

核燃サイクル秘密会議」まるでムラの寄り合い(05/24/2012)

核燃サイクル原案>秘密会議で評価書き換え(05/24/2012)

(原発・放射能情報-新着バックナンバー)
今月の新着 2014年8月の新着 2014年7月の新着 2014年6月の新着 2014年5月の新着 2014年4月の新着 2014年3月の新着 2014年2月の新着 2014年1月の新着 2013年12月の新着 2013年11月の新着 2013年10月の新着 2013年9月の新着 2013年8月の新着 2013年7月の新着 2013年6月の新着 2013年5月の新着 2013年3-4月の新着 2013年2月の新着 2013年1月の新着 2012年12月の新着 2012年11月の新着 2012年10月の新着 2012年9月の新着 2012年8月の新着 2012年7月の新着 2012年6月の新着 2012年5月の新着 2012年4月の新着 2012年3月の新着 2012年2月の新着 2012年1月の新着 2011年

サイト支援のお願い当サイトの維持のため寄付や広告出稿によるご支援をお願い申し上げます。

arrow【注目記事】この記事を読んでいる人はコチラの記事も読んでいます。

  • 外国メディアが伝えた「震災」フクシマショック外国メディアが伝えた「震災」フクシマショック アメリカのWBGHの独自取材による映像。 NHK BS1 世界のドキュメンタリー(05/17/2012)(原題:Nuclear Aftershocks […]
  • 世界から見た福島原発事故世界から見た福島原発事故 NHK「ETV特集」(04/29/2012) 画面右下の拡大マークをクリックすると全画面になります↑ この動画はiPhone、iPadではご覧になれない可能性があります。 […]
  • 福島の今-飯館村・楢葉町・南相馬市福島の今-飯館村・楢葉町・南相馬市 今もなお続く福島の厳しい現実を私たちは決して忘れてはいけない。国も、他の原発を稼働させる前に優先してやるべきことがあるだろう!  再編に揺れる飯舘村の家族、警戒区域楢葉町に暮ら […]
  • 早速、大ボケをかました原子力規制委員会早速、大ボケをかました原子力規制委員会 原子力規制委員会の放射性物質の拡散予測、シミュレーションの結果に間違い!電力会社指摘で気づく。  原子力ムラで構成されているため猛反対を受けながらも野田政権が強引に発足させたば […]
  • 国会・政府・民間-3原発事故調委員長国会・政府・民間-3原発事故調委員長 国会・政府・民間、全ての調査報告が出そろい3つの事故調の委員長による議論が行われた。  明らかになった原発事故の謎と真相、残された課題について徹底議論。 […]
  • 原発事故を映画化 あえてドラマで心象描く「希望の国」原発事故を映画化 あえてドラマで心象描く「希望の国」 福島原発事故を題材にドキュメンタリーではなく、あえてドラマ仕立てにした初の劇映画が10月20日に公開される。  先の大戦で嫌というほど国民全てが戦争の悲惨さを体験した我国は「二 […]

現在コメント投稿は停止しております。