原発・放射能情報
ブルーウォーターワールド

2011年3月11日の東電福島第一原発の事故後、「放射能汚染の状況と対策」や「原発と放射能に関する最新情報」をお伝えすることを目的に本サイトは開設されました。 編集人Twitterロゴ
サイト支援のお願い
サイト一覧 最新ニュース 放射線測定器(ガイガーカウンタ) 関連書籍 防災グッズ  N95マスク 地震モニタ
6月 142012
 

ほとんど報道されないが目を背けてはいけない現実arrow深刻!東電福島第一原発からは、今も毎日2億4000万ベクレルが大気中に、200億ベクレルが海に放出されている』(2013年10月7日、国会で東電社長が答弁して安倍首相が世界に言い放った「放射能は完全にブロック」のが露呈。)

大飯原発再稼働、「避難路」の問題点

TBS映像より

大飯原発の再稼働を急ぐ野田一派。だが、その安全性が十分確認されていないことは、もはや周知の事実だ。

他にも、周辺の住民が大きな-不安を感じているのが、万が一の際の避難路だ。その問題点とは?映像で解説。

TBSニュース(06/13/2012)
右下の拡大マークのクリックで全画面に↑
※ご覧になれない場合は、こちらのプレーヤーをお試し下さい。プレーヤーが、上のフレームと被る場合はブラウザを上下にスクロールして下さい。

 映像の終わりの方で、時岡忍・大飯町長が(道路が完備するのが数年先だがと聞かれ)「それを待っていると先のことになるので・・」と答えている。が、本心は「それを待っていると私の会社が潰れてしまうので・・」というのが本音なのではないのか?ちなみに、町長の会社は原発関連なので倒産寸前だという。

大飯再稼働 周辺住民に募る不安「どこへ逃げれば‥」
TBS みのもんたのサタデーずぱっと(06/23/2012)

動画投稿者 PMG5  画面右下の拡大マークをクリックすると全画面になります↑

 大飯原発は早ければ7月1日に再稼働しようとしている。それを前に地元おおい町では住民の間に新たな不安が広がっていた。
 いざとなったらどこへ逃げたらいいのか。福井県の暫定避難措置(案)では、おおい町住民は海沿いに美浜原発、敦賀原発の横を通り、県北部へ避難することになっている。
 本来は、国と自治体の間で広域避難策を立てるべきなのだが、まだできていないまま再稼働がスタートする。野田総理は、安全は確保されていると宣言したが全くのデタラメであることがここにも表れている。
 大飯町、福井県の皆さん首長さんたちはOKサインを出しましたが、こんな状況でもいいのですね?

(原発・放射能情報-新着バックナンバー)
今月の新着 2014年8月の新着 2014年7月の新着 2014年6月の新着 2014年5月の新着 2014年4月の新着 2014年3月の新着 2014年2月の新着 2014年1月の新着 2013年12月の新着 2013年11月の新着 2013年10月の新着 2013年9月の新着 2013年8月の新着 2013年7月の新着 2013年6月の新着 2013年5月の新着 2013年3-4月の新着 2013年2月の新着 2013年1月の新着 2012年12月の新着 2012年11月の新着 2012年10月の新着 2012年9月の新着 2012年8月の新着 2012年7月の新着 2012年6月の新着 2012年5月の新着 2012年4月の新着 2012年3月の新着 2012年2月の新着 2012年1月の新着 2011年

サイト支援のお願い当サイトの維持のため寄付や広告出稿によるご支援をお願い申し上げます。

arrow【注目記事】この記事を読んでいる人はコチラの記事も読んでいます。

  • 官邸前に大飯再稼働反対の万余の声官邸前に大飯再稼働反対の万余の声 主催者発表10万人以上。4万5千人が集まった1週間前のデモをはるかに凌ぐ人数が集結!  6月29日、毎週金曜日恒例の夕方6時から8時(混乱を危惧した警察の指導で7時半過ぎには解 […]
  • 福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)報告福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)報告 2012年2月28日、東京電力福島第一原発の事故の検証を進めてきた民間の事故調査委員会が、日米の政府関係者など約300人からの事情聴取(東電は聴取を拒否!)をもとに400ページ- […]
  • 原発事故の「津波原因説」を覆すこれだけの証拠原発事故の「津波原因説」を覆すこれだけの証拠 嘘がバレそうになると、隠していたことを後出ししてくる東京電力の変わらぬ姑息な体質。いい加減に観念したらどうだ?  先週末、原発事故の「津波原因説」を疑う国会事故調査委員会の […]
  • 国会・政府・民間-3原発事故調委員長国会・政府・民間-3原発事故調委員長 国会・政府・民間、全ての調査報告が出そろい3つの事故調の委員長による議論が行われた。  明らかになった原発事故の謎と真相、残された課題について徹底議論。 […]
  • そもそも再稼動して本当に安全なのだろうか?そもそも再稼動して本当に安全なのだろうか? 野田首相がついに大飯原発再稼働を決断した。 彼は安全と言うが、科学的、技術的な視点からみると疑問だらけだ。 【安全基準を半分満たしただけ】+【地震で地表がずれる可能性が露見】 […]
  • 映画にできること 映画監督・園子温と大震災映画にできること 映画監督・園子温と大震災 南相馬市でのひとつの出会いから、「希望の国」の着想へ  さまざまなジャンルの表現活動を揺さぶった東日本大震災と原発事故。かつて経験したことのない大災害の後に、芸術や思想にいった […]

現在コメント投稿は停止しております。