原発・放射能情報
ブルーウォーターワールド

2011年3月11日の東電福島第一原発の事故後、「放射能汚染の状況と対策」や「原発と放射能に関する最新情報」をお伝えすることを目的に本サイトは開設されました。 編集人Twitterロゴ
サイト支援のお願い
サイト一覧 最新ニュース 放射線測定器(ガイガーカウンタ) 関連書籍 防災グッズ  N95マスク 地震モニタ
6月 212012
 

ほとんど報道されないが目を背けてはいけない現実arrow深刻!東電福島第一原発からは、今も毎日2億4000万ベクレルが大気中に、200億ベクレルが海に放出されている』(2013年10月7日、国会で東電社長が答弁して安倍首相が世界に言い放った「放射能は完全にブロック」のが露呈。)

東電、独りよがりの原発事故調査報告書を発表

「報道ステーション」より

予想通り、責任逃れに満ちた言い訳だらけの弁明書を発表した、相変わらずいい加減な東京電力。

 いい加減、茶番はやめて事故の真相究明については、国会、政府、民間全ての事故調査報告を踏まえた当局の捜査に委ね正しい結果を国民は知る必要があるのではないか?

東電「原発事故」報告書 人災か天災か?
ANN「報道ステーション」(06/20/2012)
右下の拡大マークのクリックで全画面に↑
※ご覧になれない場合は、こちらのプレーヤーをお試し下さい。プレーヤーが、上のフレームと被る場合はブラウザを上下にスクロールして下さい。

 報告書で東電は「事故原因は想定外の津波」と相変わらずの主張を繰り返しているが、最大の放射能漏れを起こした2号機は、地震で格納容器の配管が破損し「事故は津波前の地震から起きていた可能性がある」と民間事故調は指摘(関連ページ)しており、京大の小出助教も同様の意見を述べている(関連ページ)のだ。

NHK記事『全電源喪失「対策不要」と電力会社に作文指示』

NHK記事『全電源喪失「対策不要」と電力会社に作文指示』

 また、全電源喪失でも炉心を冷却できる「非常用復水器」を動かせなかった東電の重大過失を指摘した「政府事故調」の報告を何の恥じらいもなく否定するなどあいた口が塞がらないのは毎度のことだが・・・。

 そもそも、2004年の「スマトラ沖地震」の後に保安院が津波で全電源喪失の恐れがあることを東電に指摘していたこと(関連記事)や、それにもかかわらず、班目委員長も認めたように東電が原子力安全委員会と組んで「全電源喪失の対策不要」としていたこと(関連記事)も既に明らかになっているのによくもこのような報告書をしゃあしゃあと出せたものだと呆れるばかりだ。

関連記事

・『東電社内事故調が報告 目立つ責任逃れ』中日新聞(2012年6月21日)

・『放射性物質、90万テラベクレル放出 2号機から4割』MSN産経ニュース(2012年6月20日)

(原発・放射能情報-新着バックナンバー)
今月の新着 2014年8月の新着 2014年7月の新着 2014年6月の新着 2014年5月の新着 2014年4月の新着 2014年3月の新着 2014年2月の新着 2014年1月の新着 2013年12月の新着 2013年11月の新着 2013年10月の新着 2013年9月の新着 2013年8月の新着 2013年7月の新着 2013年6月の新着 2013年5月の新着 2013年3-4月の新着 2013年2月の新着 2013年1月の新着 2012年12月の新着 2012年11月の新着 2012年10月の新着 2012年9月の新着 2012年8月の新着 2012年7月の新着 2012年6月の新着 2012年5月の新着 2012年4月の新着 2012年3月の新着 2012年2月の新着 2012年1月の新着 2011年

サイト支援のお願い当サイトの維持のため寄付や広告出稿によるご支援をお願い申し上げます。

arrow【注目記事】この記事を読んでいる人はコチラの記事も読んでいます。

  • 福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)報告福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)報告 2012年2月28日、東京電力福島第一原発の事故の検証を進めてきた民間の事故調査委員会が、日米の政府関係者など約300人からの事情聴取(東電は聴取を拒否!)をもとに400ページ- […]
  • 原発事故の「津波原因説」を覆すこれだけの証拠原発事故の「津波原因説」を覆すこれだけの証拠 嘘がバレそうになると、隠していたことを後出ししてくる東京電力の変わらぬ姑息な体質。いい加減に観念したらどうだ?  先週末、原発事故の「津波原因説」を疑う国会事故調査委員会の […]
  • 福島第一原発3号機は大丈夫か!?福島第一原発3号機は大丈夫か!? ウランとプルトニウムの混合物であるMOX燃料を使用していたプルサーマル原子炉の福島3号機が危険な兆候を示している。  湯気が発生している福島第一原発3号機5階で、最大2170ミ […]
  • 原発作業員~福島原発事故・2年目の夏~原発作業員~福島原発事故・2年目の夏~ 福島原発作業員が東電や下請け会社の「違法な安全管理」について訴えをおこした(告発の原発作業員、朝日新聞に語る)が、昨年の事故以来、原発作業員をめぐる様々な問題は、各メディアからも […]
  • 日本は「世界一厳しい原発規制基準」など作れない!日本は「世界一厳しい原発規制基準」など作れない! 現存の原発を稼働させることが前提では、「世界一厳しい安全規制基準」など作れるはずがない。それでは国内の原発全てが不適格となるからだ。  そもそも福島原発事故は「津波」ではなく「 […]
  • 深刻さ続く原発汚染水深刻さ続く原発汚染水 汚染水問題の課題とは?水野倫之NHK解説員の渾身の現地レポート。  福島第一原発には、高濃度放射性汚染水が既に40万トン(貯蔵タンク数1000)­以上あり日々増加(1日40 […]

現在コメント投稿は停止しております。