原発・放射能情報
ブルーウォーターワールド

2011年3月11日の東電福島第一原発の事故後、「放射能汚染の状況と対策」や「原発と放射能に関する最新情報」をお伝えすることを目的に本サイトは開設されました。 編集人Twitterロゴ
サイト支援のお願い
サイト一覧 最新ニュース 放射線測定器(ガイガーカウンタ) 関連書籍 防災グッズ  N95マスク 地震モニタ
6月 232012
 

ほとんど報道されないが目を背けてはいけない現実arrow深刻!東電福島第一原発からは、今も毎日2億4000万ベクレルが大気中に、200億ベクレルが海に放出されている』(2013年10月7日、国会で東電社長が答弁して安倍首相が世界に言い放った「放射能は完全にブロック」のが露呈。)

首相官邸前「原発再稼働反対デモ」に45000人!

ANN映像より

当日、NHKが一切報道せず、民放在京キー局も数秒というおざなりの放送しかしない中、12分間の時間を使って伝えたテレビ朝日「報道ステーション」の心意気

 夕方6時開始のデモ現場に女性キャスターと空撮ヘリを派遣し取材した上、番組の放送開始の午後10時に間に合わせた編集を考えても、かなり周到な準備をしていたと思える素晴らしい内容だった。

デモに参加する“普通の人々” 、ツイッターで広がるうねり、金曜の夕方…それぞれの思い
ANN「報道ステーション」(06/22/2012)

画面右下の拡大マークをクリックすると全画面になります↑

 「デモが毎週金曜に行われていること」「ツイッターで呼びかけていること」「参加者はこれまでデモとは無縁の普通の人たちであること」を伝え、官邸の中までデモの音が届いている様子も紹介。
さらに、原発再稼働を決定した4閣僚のメンバー枝野幸男と細野豪志の両氏が官邸を出る際に「デモをどう思うか」と突撃インタビュー、彼らが聞こえているはずの大規模デモの声を「無視」して逃げるように車に乗り込む様も放映。
最後に原発推進派、寺島実郎氏のコメントの矛盾に古舘キャスターが突っ込む場面も・・。

33万人が国会議事堂を囲んだ60年安保闘争

【クリックで拡大】60年安保闘争で国会を囲む33万人

 労働組合や全学連といった組織に主導された60年安保闘争のピーク時、33万人が国会議事堂を囲んだことを考えれば、個人ベースの参加で4万5千人という数字は凄いことではないか。安保闘争当時、「ソ連・中国共産主義から日本を守る」という大義を旗に岸信介首相は弟、佐藤栄作と自決の覚悟で事態に臨んでいたという。国民の「生命」より「経済生活」を優先させる野田一派の大義とは何か、また同じ覚悟があるのか
 
 また、これら一連の脱原発デモは、従来のデモと異なりツイッターなどソーシャルメディアで繋がった一般市民のいわゆる「ジャスミン革命」型のデモだけにリーダーがいるわけでもない。この勢いは誰にも止められず日を追うごとに増加の一途をたどるだろう。

関連記事

・『首相官邸前で再稼働反対デモ』東京新聞(2012年6月23日)

・『大飯再稼働撤回求める 官邸前で「4万人」抗議』朝日新聞(2012年6月22日)

・『「再稼働反対」の地鳴り 首相官邸前で進む“紫陽花革命”』田中龍作ジャーナル(2012年6月22日)

関連TVニュース

関西テレビ「スーパーニュースアンカー」(06/25/2012)

画面右下の拡大マークをクリックすると全画面になります↑

原発、放射能関連の報道では、いつも鋭い切り口の関西テレビ「スーパーニュースアンカー」が、6.22官邸前デモを取り上げました。6月24日の野田総理の地元・千葉県船橋市で行われたデモにも言及しています。

関連動画
動画投稿サイトには数多くの関連動画がアップされていますがその中から3点をご紹介。老若男女を問わず、純粋に「再稼働反対」を叫ぶデモ参加者の表情を丁寧なカメラワークで捉え、民主主義の息吹が感じられる、感動と臨場感があふれる傑作映像です。

2012/06/22大飯原発再稼働抗議に45000人!紫陽花革命@首相官邸前
撮影:@emi_mumemoさん(06/22/2012 19時頃)

動画投稿者 hyperballad2011  画面右下の拡大マークをクリックすると全画面になります↑

徒歩で1周しながら撮った首相官邸デモの状況(2012.6.22 18:50-19:00)』
千代田線国会議事堂駅→3番出口→総理官邸前→財務省上→内閣府下
(テレビ朝日の「報道ステーション」取材ヘリも捉えている)


動画投稿者 himanainu  画面右下の拡大マークをクリックすると全画面になります↑

タクシーで1周しながら撮った首相官邸周辺デモの状況(2012.6.22 19:00-19:10)』
内閣府下→財務省上→総理官邸前→内閣府下

動画投稿者 himanainu  画面右下の拡大マークをクリックすると全画面になります↑
(原発・放射能情報-新着バックナンバー)
今月の新着 2014年8月の新着 2014年7月の新着 2014年6月の新着 2014年5月の新着 2014年4月の新着 2014年3月の新着 2014年2月の新着 2014年1月の新着 2013年12月の新着 2013年11月の新着 2013年10月の新着 2013年9月の新着 2013年8月の新着 2013年7月の新着 2013年6月の新着 2013年5月の新着 2013年3-4月の新着 2013年2月の新着 2013年1月の新着 2012年12月の新着 2012年11月の新着 2012年10月の新着 2012年9月の新着 2012年8月の新着 2012年7月の新着 2012年6月の新着 2012年5月の新着 2012年4月の新着 2012年3月の新着 2012年2月の新着 2012年1月の新着 2011年

サイト支援のお願い当サイトの維持のため寄付や広告出稿によるご支援をお願い申し上げます。

arrow【注目記事】この記事を読んでいる人はコチラの記事も読んでいます。

  • チェルノブイリ原発事故から26年チェルノブイリ原発事故から26年 NHK BS1「ワールドドキュメントWAVE」(04/26/2012)投稿者 […]
  • 大飯原発再稼働、「避難路」の問題点大飯原発再稼働、「避難路」の問題点 大飯原発の再稼働を急ぐ野田一派。だが、その安全性が十分確認されていないことは、もはや周知の事実だ。 他にも、周辺の住民が大きな-不安を感じているのが、万が一の際の避難路だ。その […]
  • 福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)報告福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)報告 2012年2月28日、東京電力福島第一原発の事故の検証を進めてきた民間の事故調査委員会が、日米の政府関係者など約300人からの事情聴取(東電は聴取を拒否!)をもとに400ページ- […]
  • 「原発意見聴取会」でわかる政府のいい加減さ「原発意見聴取会」でわかる政府のいい加減さ 2030年、原発どうする『意見聴取会』は「やらせ」ではないのか!?  7月16日、東京・代々木を中心に行われた「さようなら原発」集会に17万人という過去最大規模の人々が集まった […]
  • 官邸前に大飯再稼働反対の万余の声官邸前に大飯再稼働反対の万余の声 主催者発表10万人以上。4万5千人が集まった1週間前のデモをはるかに凌ぐ人数が集結!  6月29日、毎週金曜日恒例の夕方6時から8時(混乱を危惧した警察の指導で7時半過ぎには解 […]
  • 福島の今-飯館村・楢葉町・南相馬市福島の今-飯館村・楢葉町・南相馬市 今もなお続く福島の厳しい現実を私たちは決して忘れてはいけない。国も、他の原発を稼働させる前に優先してやるべきことがあるだろう!  再編に揺れる飯舘村の家族、警戒区域楢葉町に暮ら […]

現在コメント投稿は停止しております。