原発・放射能情報
ブルーウォーターワールド

2011年3月11日の東電福島第一原発の事故後、「放射能汚染の状況と対策」や「原発と放射能に関する最新情報」をお伝えすることを目的に本サイトは開設されました。 編集人Twitterロゴ
サイト支援のお願い
サイト一覧 最新ニュース 放射線測定器(ガイガーカウンタ) 関連書籍 防災グッズ  N95マスク 地震モニタ
7月 012012
 

ほとんど報道されないが目を背けてはいけない現実arrow深刻!東電福島第一原発からは、今も毎日2億4000万ベクレルが大気中に、200億ベクレルが海に放出されている』(2013年10月7日、国会で東電社長が答弁して安倍首相が世界に言い放った「放射能は完全にブロック」のが露呈。)

首相官邸前(東京新聞)

首相官邸前(東京新聞)

主催者発表10万人以上。4万5千人が集まった1週間前のデモをはるかに凌ぐ人数が集結!

 6月29日、毎週金曜日恒例の夕方6時から8時(混乱を危惧した警察の指導で7時半過ぎには解散を開始)まで行われたデモ。7時過ぎに現場を見た状況では官邸前交差点から六本木通りまで国会議事堂に沿った約400メートルに及ぶ車道も開放され、蟻の這い出る隙もないほどの人の波だった。

首相官邸前(新聞赤旗)

首相官邸前(新聞赤旗)

 テレビ朝日「報道ステーション」のゲスト、鳥越俊太郎氏が、『日本のデモというと、これまで組合や学生の旗が多いのが当たり前だったが、60年安保以来はじめて市民が立ち上がり、思い思いにつくったプラカードを持って集まってきている。日本に新しい波が来たなと思う。これからまだまだ増えていくと思う。共感します。』と語っている。
 なお、前回のデモを詳報したテレビ朝日「報道ステーション」は今回も丁寧に伝え、前回黙殺した他局はさすがに今回は無視するわけにはいかなかったようだ。

大飯原発再稼働 官邸前で反対デモ拡大。
参加呼びかけは「ツイッター」、ネットでデモを見る主婦も

TBS「NEWS23」 | NHKニュース | NHK NEWS WEB24 | ANN「報道ステーション」(06/29/2012)

動画投稿者 gataro-clone  画面右下の拡大マークをクリックすると全画面になります↑

33万人が国会議事堂を囲んだ60年安保闘争

目標!? 60年安保闘争で国会を囲む33万人

 労働組合や全学連といった組織に主導された60年安保闘争で33万人が国会議事堂を囲んだ時、「ソ連・中国共産主義から日本を守る」という大義を旗に岸信介首相は弟、佐藤栄作と自決の覚悟で事態に臨んでいたという。国民の「生命」より「経済生活」を優先させる野田一派の大義とは何か、また同じ覚悟があるのか
 
 また、これら一連の脱原発デモは、従来のデモと異なりツイッターなどソーシャルメディアで繋がった一般市民のいわゆる「ジャスミン革命」型のデモだけにリーダーがいるわけでもない。この勢いは誰にも止められず日を追うごとに増加の一途をたどるだろう。

大飯原発再稼働反対で「人の壁」
ANN「モーニングバード」(07/02/2012)
右下の拡大マークのクリックで全画面に↑
※ご覧になれない場合は、こちらのプレーヤーをお試し下さい。プレーヤーが、上のフレームと被る場合はブラウザを上下にスクロールして下さい。

7月1日午後9時、関西電力は大飯3号機の原子炉を起動した。朝早くから行われていた抗議デモは発電所に続く道を人の壁でふさいだ。警察官と一般市民の小競り合いが続く。
その後も市民らによる抗議は続き、再稼働後も収まることはなかった。
一方、都内では2日前の金曜日、20万人(主催者発表)にのぼる抗議デモが行われた。ツイッターなどで家族連れ、会社員などが参加。中には河野太郎自民党議員や古賀茂明氏もデモに参加していた。
この声は野田総理に届いているのか。午後7時半、国会前の通りは人で埋め尽くされた。
このデモに参加している人たちは組合員などではなく、みな普通の人なので、警察も排除できないのだと、「そもそも総研」の玉川氏がレポート。(記事 PMG5

ドイツ公共放送連盟(ARD)が「大飯原発再稼動に反対する人々」を放映
ドイツ公共放送連盟(ARD)(06/30/2012)

動画投稿者 obenquaken  画面右下の拡大マークをクリックすると全画面になります↑

日本政府は、国民の不安を無視、電力会社と産業界の思惑の前に屈した。」とずばり指摘。海外メディアは「電力が足りないから」という日本政府の嘘を全て見抜いているのだ。

関連報道(国内)】

・『ネットで拡大、再稼働反対 官邸前に人の波』TBS(2012年6月29日)

・『ネットで拡大、大飯原発再稼働反対デモ広がる』TBS(2012年6月29日)

・『大飯原発の運転再開に抗議』NHK(2012年6月29日)

・『首相官邸前で大飯原発再稼働反対デモ 霞が関の官庁街を行進』フジテレビ(2012年6月30日)

・『首相官邸周辺で大規模反原発デモ』ウォール・ストリート・ジャーナル日本版(2012年7月1日)

・『膨れあがる再稼働反対 官邸前デモ』東京新聞(2012年6月30日)

・『「脱原発」官邸前埋める 大飯再起動に市民ら抗議』朝日新聞(2012年6月30日)

・『大飯再稼働:ネットで集結「反対」…官邸前に人の波』毎日新聞(2012年6月30日)

・『首相官邸前で15万人の大規模デモ、原発再稼働に抗議、福島からも駆けつけ』東洋経済(2012年6月29日)

・『「再稼働反対」叫ぶ20万人の洪水 機動隊車両が官邸突入防ぐ』田中龍作ジャーナル(2012年6月30日)

・『「再稼働反対」縲怺ッ邸前、人で埋め尽くす』OurPlanet-TV(2012年7月2日)
 山本太郎さん(俳優)リポートの空撮動画あり。

関連報道(海外)】

・『大飯原発再稼働を世界はどう伝えたか』日経ビジネス(2012年7月12日)
民意を反映しない日本の決定に強い疑問仰天した欧州メディア、無関心な中国、「経済優先止むを得ない」と言う米国。

・『29日金曜日夜、数万人が首相官邸前に参集!心優しき人々の猛抗議』米ニューヨークタイムズ全文翻訳(2012年6月29日)
「『大きな音』、しかし抗議行動は礼儀正しい日本人そのものの、整然としたもの」「これだけの大人数でも、通行人に道を譲り、立ち去った後にはゴミも落ちていなかった」。

・『Japan switches on Ohi nuclear reactor amid protests』英BBC(2012年7月2日)
大飯町での「再稼働反対」抗議行動とあわせ金曜日の官邸前デモにも触れ、日本の民意を真っ二つに分けていると報道。記事内では “Saikado hantai,(再稼働反対)”とそのまま記載。

・『Le Japon redemarre un reacteur nucleaire dans le Kansai』仏ルモンド(2012年7月1日)

・『1st Japan reactor goes online since nuclear crisis』米USA Today(2012年7月1日)

9月22日のデモに関する記事
→ 『首相官邸前「原発再稼働反対デモ」に45000人!

(原発・放射能情報-新着バックナンバー)
今月の新着 2014年8月の新着 2014年7月の新着 2014年6月の新着 2014年5月の新着 2014年4月の新着 2014年3月の新着 2014年2月の新着 2014年1月の新着 2013年12月の新着 2013年11月の新着 2013年10月の新着 2013年9月の新着 2013年8月の新着 2013年7月の新着 2013年6月の新着 2013年5月の新着 2013年3-4月の新着 2013年2月の新着 2013年1月の新着 2012年12月の新着 2012年11月の新着 2012年10月の新着 2012年9月の新着 2012年8月の新着 2012年7月の新着 2012年6月の新着 2012年5月の新着 2012年4月の新着 2012年3月の新着 2012年2月の新着 2012年1月の新着 2011年

サイト支援のお願い当サイトの維持のため寄付や広告出稿によるご支援をお願い申し上げます。

arrow【注目記事】この記事を読んでいる人はコチラの記事も読んでいます。


現在コメント投稿は停止しております。