原発・放射能情報
ブルーウォーターワールド

2011年3月11日の東電福島第一原発の事故後、「放射能汚染の状況と対策」や「原発と放射能に関する最新情報」をお伝えすることを目的に本サイトは開設されました。 編集人Twitterロゴ
サイト支援のお願い
サイト一覧 最新ニュース 放射線測定器(ガイガーカウンタ) 関連書籍 防災グッズ  N95マスク 地震モニタ
8月 122012
 

ほとんど報道されないが目を背けてはいけない現実arrow深刻!東電福島第一原発からは、今も毎日2億4000万ベクレルが大気中に、200億ベクレルが海に放出されている』(2013年10月7日、国会で東電社長が答弁して安倍首相が世界に言い放った「放射能は完全にブロック」のが露呈。)

東京電力は6日、去年3月の福島第1原発事故発生直後の社内テレビ会議の映像を報道機関などに公開した。

 しかし、公開されたのは事故直後の2縲怩R日約150時間にすぎず、-そのうち、福島第二原子力発電所で録画された100時間分には音声が入っていない。また、公開にあたって東電は、録画・録音の禁止を求めているため、報道側からは強い反発-が出ている。捜査当局は、早く証拠物件として差し押さえる必要がある。


動画投稿者 OPTVstaff  画面右下の拡大マークをクリックすると全画面になります↑

東京電力提供「テレビ会議3月12-15日」映像

東電テレビ会議映像より

 今回、東京電力が公開したのは、去年3月12日午後11時頃から15日午前0時頃までの東京・本店の映像約50時間と3月11日午後6時30分頃から14日午後12時頃ま-での福島第二原子力発電所の映像約100時間の計150時間。福島第二原発の映像は音声がない。
 
 公開に先立ち、東電は午後1時半から説明会を開催。報道機関に対し、録画・録音の禁止を求めたほか、他者が記録したものを報道することや、東電の事故調査報告書で個人名が-記載されている役員ら以外の職員の実名報道の禁止を求めた。また、従わない場合は視聴室からの退出や、今後の記者会見への参加を認めないなどの条件をつけている。
 
 こうした公開の条件に関しては、これまで繰り返し報道陣から異論が出ているが、東京電力は「プライバシーの観点」から、このような公開条件をつけたとの一点張り。記者会見-に同席した弁護士は、ビデオ会議の映像は、事前に公開する条件で記録されたものではないとの理由で、東京電力の対応を容認した。映像は、報道機関に限って、約1ヶ月間、東-電本店で公開される。
 
掲載映像は、報道機関に提供されたすべて
(1)1号機爆発 12日午後3時36分(2分5秒) 音声なし
(2)1号機海水注入 12日午後7時23分(3分10秒)音声なし
(3)3号機爆発 14日午前11時1分(4分41秒) 音声あり
(4)2号機SR弁による減圧操作 14日午後4時12分(12分分2秒) 音声なり
(5)退避関連<小森常務>14日午後7時28分(2分3秒) 音声あり
(6)退避関連<高橋フェロー> 14日午後7時54分(35秒)音声あり
(7)退避関連<清水社長/高橋フェロー>14日午後8時15分頃(4分37秒)音声あり
(8)菅総理訪問 15日午前5時36分(37分5秒) 音声なし
(9)2号機、4号機爆発 午前6時14分(22分5秒) 音声なし
 
東電配布資料

東電「TV会議録画映像」の録画内容

東電「TV会議録画映像」報道関係者への提供映像内容

(記事:OPTVstaffより)

(原発・放射能情報-新着バックナンバー)
今月の新着 2014年8月の新着 2014年7月の新着 2014年6月の新着 2014年5月の新着 2014年4月の新着 2014年3月の新着 2014年2月の新着 2014年1月の新着 2013年12月の新着 2013年11月の新着 2013年10月の新着 2013年9月の新着 2013年8月の新着 2013年7月の新着 2013年6月の新着 2013年5月の新着 2013年3-4月の新着 2013年2月の新着 2013年1月の新着 2012年12月の新着 2012年11月の新着 2012年10月の新着 2012年9月の新着 2012年8月の新着 2012年7月の新着 2012年6月の新着 2012年5月の新着 2012年4月の新着 2012年3月の新着 2012年2月の新着 2012年1月の新着 2011年

サイト支援のお願い当サイトの維持のため寄付や広告出稿によるご支援をお願い申し上げます。

arrow【注目記事】この記事を読んでいる人はコチラの記事も読んでいます。

  • 国会事故調報告を検証する国会事故調報告を検証する 国会事故調・最終報告書の厳しい指摘についての検証番組  事故調委員で弁護士の野村修也氏、東京都・猪瀬副知事、自民党・山本一太議員、民主党・大塚耕平議員、細野原発大臣らが生出 […]
  • 福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)報告福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)報告 2012年2月28日、東京電力福島第一原発の事故の検証を進めてきた民間の事故調査委員会が、日米の政府関係者など約300人からの事情聴取(東電は聴取を拒否!)をもとに400ページ- […]
  • 東電、独りよがりの原発事故調査報告書を発表東電、独りよがりの原発事故調査報告書を発表 予想通り、責任逃れに満ちた言い訳だらけの弁明書を発表した、相変わらずいい加減な東京電力。  いい加減、茶番はやめて事故の真相究明については、国会、政府、民間全ての事故調査報告を […]
  • 東電ビデオ追加公開でお粗末な事故対応が・・東電ビデオ追加公開でお粗末な事故対応が・・ とても「世界最悪の原発事故」現場とは思えない、子どものような低レベルなやり取りが続く光景に唖然とするばかりだ。  8月に少しだけ公開された原発事故当時の東京電力本店と福島第一原 […]
  • 原発事故の「津波原因説」を覆すこれだけの証拠原発事故の「津波原因説」を覆すこれだけの証拠 嘘がバレそうになると、隠していたことを後出ししてくる東京電力の変わらぬ姑息な体質。いい加減に観念したらどうだ?  先週末、原発事故の「津波原因説」を疑う国会事故調査委員会の […]
  • 福島第一原発3号機は大丈夫か!?福島第一原発3号機は大丈夫か!? ウランとプルトニウムの混合物であるMOX燃料を使用していたプルサーマル原子炉の福島3号機が危険な兆候を示している。  湯気が発生している福島第一原発3号機5階で、最大2170ミ […]

現在コメント投稿は停止しております。