原発・放射能情報
ブルーウォーターワールド

2011年3月11日の東電福島第一原発の事故後、「放射能汚染の状況と対策」や「原発と放射能に関する最新情報」をお伝えすることを目的に本サイトは開設されました。 編集人Twitterロゴ
サイト支援のお願い
サイト一覧 最新ニュース 放射線測定器(ガイガーカウンタ) 関連書籍 防災グッズ  N95マスク 地震モニタ
8月 232012
 

ほとんど報道されないが目を背けてはいけない現実arrow深刻!東電福島第一原発からは、今も毎日2億4000万ベクレルが大気中に、200億ベクレルが海に放出されている』(2013年10月7日、国会で東電社長が答弁して安倍首相が世界に言い放った「放射能は完全にブロック」のが露呈。)

野田総理が「官邸前デモ」代表と面会。一方、原発比率結論も大詰めに向かう。

 22日、野田総理は「官邸前反原発デモ」の主催者たちと初めて面会した。デモの主催者たちが大飯原発の再稼働の撤回や、すべての原発の廃止を要請したのに対し、総理は「知見と対策をふまえ安全性を確かめて再稼働した」と官僚の考えたバカの一つ覚えを繰り返すのみ。面会は予定を10分延長し、30分行われたが、互いの主張は最後まで平行線だった。
 また、その直後、総理は「脱原発するとどういう状況になるかが(国民に)理解されているのか疑問」と上から目線で原発維持を求める日本商工会議所岡村会頭(東芝相談役)らと面談。
 さらに政府の判断材料の一つとなる世論調査検証会合も始まっており、将来の原発の比率をどうするのか、その議論が大詰めを迎えている。

『デモ代表と総理面会、討論型世論調査の結果発表も』
ANN「報道ステーション」(08/22/2012)

動画投稿者 tvpickup  画面右下の拡大マークをクリックすると全画面になります↑
(動画が削除されている場合は、@y_itoh 宛ツイート又はメールでご一報下さい。別サーバーを設定します。)

原発比率世論調査

討論後に増加した「原発依存度0%」

 将来の原発比率について、政府が行った世論調査が22日、公表された。示された3つの選択肢のうち、2030年に原発をゼロにするとした人が最も多く、半数を占めた。無作為に選ばれた約7000人のうち、285人が参加し、2日間にわたって原発について討論を行った。さらに、専門家への質疑を行ったうえで、将来の原発比率について意見を聞いた。調査を主宰した慶応大学大学院の曽根教授は「コストが高くなっても再生エネルギーを推進する。あるいはライフスタイルを変える。国民が覚悟をしたうえでの選択」と述べた。
 政府は、将来の原発比率を来月上旬には決定する方針だ。
ANN「報道ステーション」解説ページより一部引用)

反原発連合と野田首相の面会の模様』(08/22/2012)

関連記事

・『反原連、首相に面会 「子供にでもわかるよう“原発止める”と言わない限り抗議を続ける」』(08/23/2012)
グウの音も出なかった野田首相。だが、官邸報道部のカメラは「表情がない」「何かに操られているみたい」なその顔を映さなかった。

・『9割が原発ゼロ支持=エネルギー政策の意見公募』(08/22/2012)
パブリックコメント(意見公募)8万9124件の内容を分析した結果、89.1%が「原発は不要」と主張。原発依存度についても、81%が「即ゼロ」、8.6%が「段階的にゼロ」を求める内容だった。

(原発・放射能情報-新着バックナンバー)
今月の新着 2014年8月の新着 2014年7月の新着 2014年6月の新着 2014年5月の新着 2014年4月の新着 2014年3月の新着 2014年2月の新着 2014年1月の新着 2013年12月の新着 2013年11月の新着 2013年10月の新着 2013年9月の新着 2013年8月の新着 2013年7月の新着 2013年6月の新着 2013年5月の新着 2013年3-4月の新着 2013年2月の新着 2013年1月の新着 2012年12月の新着 2012年11月の新着 2012年10月の新着 2012年9月の新着 2012年8月の新着 2012年7月の新着 2012年6月の新着 2012年5月の新着 2012年4月の新着 2012年3月の新着 2012年2月の新着 2012年1月の新着 2011年

サイト支援のお願い当サイトの維持のため寄付や広告出稿によるご支援をお願い申し上げます。

arrow【注目記事】この記事を読んでいる人はコチラの記事も読んでいます。

  • 原子力規制委員長に原子力ムラの村長クラス!原子力規制委員長に原子力ムラの村長クラス! 「暴走族のリーダーが暴走族取締り本部の本部長になるのと同じ」と例えた小島敏郎・青山学院大学教授の表現が的を射ている。  原子力規制庁の上、原発の再稼働や安全基準などの決定権をも […]
  • 原発に関し、福島と国会で行われた2つの聴取会原発に関し、福島と国会で行われた2つの聴取会 福島で原発意見聴取会 国会では田中俊一氏を聴取  福島で行われた将来の日本のエネルギー政策を決める意見聴取会。福島の人々の絶望に満ちた悲痛な叫びをペテン師野田総理等ら政権中枢は […]
  • 原発再稼動-おおい町議会が容認原発再稼動-おおい町議会が容認 国の命運を左右する大事が、わずか数名の大臣と十数名の原発立地自治体議員で決められていいはずがない。 5月15日、大飯原発の地元、おおい町議会は11対1の賛成多数で原発再稼動 […]
  • 福島の今-飯館村・楢葉町・南相馬市福島の今-飯館村・楢葉町・南相馬市 今もなお続く福島の厳しい現実を私たちは決して忘れてはいけない。国も、他の原発を稼働させる前に優先してやるべきことがあるだろう!  再編に揺れる飯舘村の家族、警戒区域楢葉町に暮ら […]
  • 国会事故調報告を検証する国会事故調報告を検証する 国会事故調・最終報告書の厳しい指摘についての検証番組  事故調委員で弁護士の野村修也氏、東京都・猪瀬副知事、自民党・山本一太議員、民主党・大塚耕平議員、細野原発大臣らが生出 […]
  • 放射能ハンター放射能ハンター ドイツZDF(04/29/2012)動画投稿者 […]

現在コメント投稿は停止しております。