原発・放射能情報
ブルーウォーターワールド

2011年3月11日の東電福島第一原発の事故後、「放射能汚染の状況と対策」や「原発と放射能に関する最新情報」をお伝えすることを目的に本サイトは開設されました。 編集人Twitterロゴ
サイト支援のお願い
サイト一覧 最新ニュース 放射線測定器(ガイガーカウンタ) 関連書籍 防災グッズ  N95マスク 地震モニタ
8月 262012
 

ほとんど報道されないが目を背けてはいけない現実arrow深刻!東電福島第一原発からは、今も毎日2億4000万ベクレルが大気中に、200億ベクレルが海に放出されている』(2013年10月7日、国会で東電社長が答弁して安倍首相が世界に言い放った「放射能は完全にブロック」のが露呈。)

群馬大教育学部教授の早川由紀夫氏、「放射能汚染地図」の「七訂版」を発表。

早川由紀夫「放射能汚染地図」七訂版-表面

表面

 群馬大教育学部教授の早川由紀夫氏は昨年来、「放射能汚染地図」の作成に取り組んでいるが、今回、昨年9月時点の放射線量をまとめ最終版となる「七訂版」を作成し、8月23日、東京・永田町の参議院議員会館で発表した。(早川氏ブログでも発表

早川由紀夫「放射能汚染地図」七訂版-裏面

裏面

 地図では、芝生や草地の地上1メートルの高さの放射性セシウム134と137の放射線量を8段階に色分けして示している。
 今回の原発事故では、放射性セシウム134と137がほぼ同量放出され、原発事故から10日ほどで拡散した。放射性物質は、土やほこりに付着し、風で移動する。側溝や雨どいなどにたまりやすく、局所的ホットスポットが発生している。
 放射能が半分になる「半減期」は、それぞれ2年と30年だが、セシウム全体で見た場合の半減期は3年。その後、5年で37%、10年で23%、43年で10%と減っていく。

【講演動画】
放射能汚染地図から見る汚染ルートと汚染の現状
(クリックすると動画のポップアップウインドウが開きます)

日時:2012年8月23日14~16時
場所:参議院議員会館
講師:早川由紀夫(群馬大学教授)
主催:「東京連合こども守る会」

電子ファイルのダウンロードはこちらから】
・表面(pdf 5.5MBjpg 3.3MB)、AIファイル(1.1MB)
・裏面(pdf 8.7MBjpg 2.7MB
(セブンイレブンでネットプリント、A3サイズ1枚100円。表面76739029、裏面19258614。)
・七訂版はA2サイズで印刷したときに最適化。PC画面で見る場合は、六訂版がお勧め。

関連記事

「放射能汚染地図」(読売新聞)

関連ページ

深刻! 放射能汚染、首都圏にまで・・・「放射能との共存」が現実問題に

広がる放射能汚染 『ホットスポット』の原因は原発の爆発後、2011年3月15日と21日にあった

(原発・放射能情報-新着バックナンバー)
今月の新着 2014年8月の新着 2014年7月の新着 2014年6月の新着 2014年5月の新着 2014年4月の新着 2014年3月の新着 2014年2月の新着 2014年1月の新着 2013年12月の新着 2013年11月の新着 2013年10月の新着 2013年9月の新着 2013年8月の新着 2013年7月の新着 2013年6月の新着 2013年5月の新着 2013年3-4月の新着 2013年2月の新着 2013年1月の新着 2012年12月の新着 2012年11月の新着 2012年10月の新着 2012年9月の新着 2012年8月の新着 2012年7月の新着 2012年6月の新着 2012年5月の新着 2012年4月の新着 2012年3月の新着 2012年2月の新着 2012年1月の新着 2011年

サイト支援のお願い当サイトの維持のため寄付や広告出稿によるご支援をお願い申し上げます。

arrow【注目記事】この記事を読んでいる人はコチラの記事も読んでいます。

  • 知られざる放射線研究機関の実態知られざる放射線研究機関の実態 結局、福島の100mSv安全論で有名になった山下某の唱える被曝評価は内部被曝を無視した根拠のないものだった。 「戦争を利用して、わしらを原爆の実験にしやがったのか」  ご自身 […]
  • 消えない放射能~最悪事故が残す汚染の実態~消えない放射能~最悪事故が残す汚染の実態~ 大量放出のナゾ・驚きの拡散ル―ト・ヨウ素被ばくは?・村の分断  史上最悪の福島第1原発事故から1年半。大量に降下し、50年帰ることが出来ない場所を生んだ放射性物質はいつどのよう […]
  • 原発事故の悲劇を描く映画「朝日のあたる家」原発事故の悲劇を描く映画「朝日のあたる家」 一体、この国はどうなってしまうのか?原発事故の悲劇を見つめる問題作がいよいよ公開!  太田隆文監督作品。一般から寄付金を募り制作され、静岡県湖西市も全面協力。ロサンゼルスの映画 […]
  • 安倍政権が成立を企む「秘密保護法」と「原発」安倍政権が成立を企む「秘密保護法」と「原発」 10月25日、閣議決定され国会に上程された秘密保護法。対象を「安全保障」すなわち「防衛、外交、スパイ防止、テロ対策」に限定するとしているが、「原発情報」も秘密にされる恐れがある。 […]
  • 中国電力を怒らせた番組『プルトニウム元年』中国電力を怒らせた番組『プルトニウム元年』 「我々は、子孫の安全をないがしろにして、放射能という悪魔と繁栄や豊かさを引き換えに取引している」 20年前に放送された番組の最後で、広島で被ばく患者を多数診断してきた原田医師が […]
  • 田中俊一原子力規制委員長候補の人間性田中俊一原子力規制委員長候補の人間性 「除染後の放射性廃棄物の処分場を飯舘村の山をひとつ潰して造ればどうか」と話を持ちかける田中氏。  すっかり原子力ムラの村長クラスとして有名になった原子力規制委員長候補の田中俊一 […]

現在コメント投稿は停止しております。