原発・放射能情報
ブルーウォーターワールド

2011年3月11日の東電福島第一原発の事故後、「放射能汚染の状況と対策」や「原発と放射能に関する最新情報」をお伝えすることを目的に本サイトは開設されました。 編集人Twitterロゴ
サイト支援のお願い
サイト一覧 最新ニュース 放射線測定器(ガイガーカウンタ) 関連書籍 防災グッズ  N95マスク 地震モニタ
9月 172012
 

ほとんど報道されないが目を背けてはいけない現実arrow深刻!東電福島第一原発からは、今も毎日2億4000万ベクレルが大気中に、200億ベクレルが海に放出されている』(2013年10月7日、国会で東電社長が答弁して安倍首相が世界に言い放った「放射能は完全にブロック」のが露呈。)

石炭は原発の代替エネルギーになれるのではないか?

石炭は原発の代替エネルギーになれるのではないか

ANN映像より

 国民の多くが脱原発を望んでいる。しかし、それに代わるエネルギーはどうするのか? 発展途上の再生可能エネルギーでは、まだまだ心もとない‥‥そこで、石油や天然ガスよりもコストが安い石炭に再び注目
 技術改革のお蔭で昔より有利に運用でき、問題のCO2対策もCCS技術を活用すれば大丈夫だという。ならば、再生可能エネルギーが万全になるまでのつなぎで、あらためて石炭を利用してはどうか。
※「CCS(Carbon Dioxide Capture and Storage)」とは人間が排出した二酸化炭素(CO2)を他から分離して、人為的に回収し、地中深くに、あるいは海中に貯蔵する技術。

ANN「モーニングバード」(09/13/2012)
画面右下の拡大マークをクリックすると全画面になります↑
この動画はiPhone、iPadではご覧になれない可能性があります。

関連ページ

・動画と記事『再生可能エネルギーまでのつなぎは「石炭」で-第2弾』(10/26/2012)

(原発・放射能情報-新着バックナンバー)
今月の新着 2014年8月の新着 2014年7月の新着 2014年6月の新着 2014年5月の新着 2014年4月の新着 2014年3月の新着 2014年2月の新着 2014年1月の新着 2013年12月の新着 2013年11月の新着 2013年10月の新着 2013年9月の新着 2013年8月の新着 2013年7月の新着 2013年6月の新着 2013年5月の新着 2013年3-4月の新着 2013年2月の新着 2013年1月の新着 2012年12月の新着 2012年11月の新着 2012年10月の新着 2012年9月の新着 2012年8月の新着 2012年7月の新着 2012年6月の新着 2012年5月の新着 2012年4月の新着 2012年3月の新着 2012年2月の新着 2012年1月の新着 2011年

サイト支援のお願い当サイトの維持のため寄付や広告出稿によるご支援をお願い申し上げます。

arrow【注目記事】この記事を読んでいる人はコチラの記事も読んでいます。

  • 再生可能エネルギーまでのつなぎは「石炭」で-第2弾再生可能エネルギーまでのつなぎは「石炭」で-第2弾 皆がもう終わったと思っていた「石炭」。この記事と映像を見て考え直したらどうだろうか。  国民の多くが望む脱原発だが、原発に代わる再生可能エネルギーまでのつなぎとなる過渡期エネル […]
  • 映画にできること 映画監督・園子温と大震災映画にできること 映画監督・園子温と大震災 南相馬市でのひとつの出会いから、「希望の国」の着想へ  さまざまなジャンルの表現活動を揺さぶった東日本大震災と原発事故。かつて経験したことのない大災害の後に、芸術や思想にいった […]
  • ネットワークでつくる放射能汚染地図6ネットワークでつくる放射能汚染地図6 川で何がおきているのか  福島第一原発事故から1年あまりたった今、新たな汚染スポットが見つかり、汚染地図の更新が必要になっている。その原因と考えられているのが、河川(水)による […]
  • メルトダウン-連鎖の真相メルトダウン-連鎖の真相 あの日「メルトダウン」していく事故の現場でいったい何が起きていたのか? […]
  • 原子力規制庁 修正協議で「骨抜き」原子力規制庁 修正協議で「骨抜き」 テレビ朝日スクープ!極秘資料で見えた「骨抜き」 おざなりの原子力規制庁の独立性  政府が暫定的な安全基準で進めている大飯原発の再稼動に合わせるかのように、原子力規制庁を発足さ […]
  • 大飯原発再稼働、「避難路」の問題点大飯原発再稼働、「避難路」の問題点 大飯原発の再稼働を急ぐ野田一派。だが、その安全性が十分確認されていないことは、もはや周知の事実だ。 他にも、周辺の住民が大きな-不安を感じているのが、万が一の際の避難路だ。その […]

現在コメント投稿は停止しております。