原発・放射能情報
ブルーウォーターワールド

2011年3月11日の東電福島第一原発の事故後、「放射能汚染の状況と対策」や「原発と放射能に関する最新情報」をお伝えすることを目的に本サイトは開設されました。 編集人Twitterロゴ
サイト支援のお願い
サイト一覧 最新ニュース 放射線測定器(ガイガーカウンタ) 関連書籍 防災グッズ  N95マスク 地震モニタ
9月 182012
 

ほとんど報道されないが目を背けてはいけない現実arrow深刻!東電福島第一原発からは、今も毎日2億4000万ベクレルが大気中に、200億ベクレルが海に放出されている』(2013年10月7日、国会で東電社長が答弁して安倍首相が世界に言い放った「放射能は完全にブロック」のが露呈。)

大量放出のナゾ・驚きの拡散ル―ト・ヨウ素被ばくは?・村の分断

消えない放射能~最悪事故が残す汚染の実態~

TBS「震災報道特番」映像

 史上最悪の福島第1原発事故から1年半。大量に降下し、50年帰ることが出来ない場所を生んだ放射性物質はいつどのように放出されたのか?それは今どこにあるのか?「消えない放射能」の実態を追い、原発事故がもたらした人々の不信と分断を伝える。
 これまで様々な事故調や東電により公表され明らかになった事実を踏まえ、事故直後から広範な汚染に至る過程を辿り、被ばくの実態を探るTBS渾身の最新映像リポート

TBS/MBS「震災報道スペシャル-1」(09/16/2012)

TBS/MBS「震災報道スペシャル-2」(09/16/2012)

動画投稿者 tvpickup  画面右下の拡大マークをクリックすると全画面になります↑
(動画が削除されている場合は、@y_itoh 宛ツイート又はメールでご一報下さい。別サーバーを設定します。)

arrow関連ページ

深刻! 放射能汚染、首都圏にまで・・・「放射能との共存」が現実問題に

広がる放射能汚染 『ホットスポット』の原因は原発の爆発後、2011年3月15日と21日にあった。

子ども甲状腺検査で初めてがんの診断

放射能汚染地図から見る汚染ルートと汚染の現状

福島から関西へ「外で遊べない」子どもたち

福島2号機に関するNHK報道に矛盾が・・?

メルトダウン-連鎖の真相

福島の今-飯館村・楢葉町・南相馬市

原発事故の「津波原因説」を覆すこれだけの証拠

ネットワークでつくる放射能汚染地図6

フクシマ-最悪事故の陰に潜む真実

フクシマのうそ

メルトダウン 5日間の真実

(原発・放射能情報-新着バックナンバー)
今月の新着 2014年8月の新着 2014年7月の新着 2014年6月の新着 2014年5月の新着 2014年4月の新着 2014年3月の新着 2014年2月の新着 2014年1月の新着 2013年12月の新着 2013年11月の新着 2013年10月の新着 2013年9月の新着 2013年8月の新着 2013年7月の新着 2013年6月の新着 2013年5月の新着 2013年3-4月の新着 2013年2月の新着 2013年1月の新着 2012年12月の新着 2012年11月の新着 2012年10月の新着 2012年9月の新着 2012年8月の新着 2012年7月の新着 2012年6月の新着 2012年5月の新着 2012年4月の新着 2012年3月の新着 2012年2月の新着 2012年1月の新着 2011年

サイト支援のお願い当サイトの維持のため寄付や広告出稿によるご支援をお願い申し上げます。

arrow【注目記事】この記事を読んでいる人はコチラの記事も読んでいます。

  • 原発事故の悲劇を描く映画「朝日のあたる家」原発事故の悲劇を描く映画「朝日のあたる家」 一体、この国はどうなってしまうのか?原発事故の悲劇を見つめる問題作がいよいよ公開!  太田隆文監督作品。一般から寄付金を募り制作され、静岡県湖西市も全面協力。ロサンゼルスの映画 […]
  • 福島第一原発3号機は大丈夫か!?福島第一原発3号機は大丈夫か!? ウランとプルトニウムの混合物であるMOX燃料を使用していたプルサーマル原子炉の福島3号機が危険な兆候を示している。  湯気が発生している福島第一原発3号機5階で、最大2170ミ […]
  • 知られざる放射線研究機関の実態知られざる放射線研究機関の実態 結局、福島の100mSv安全論で有名になった山下某の唱える被曝評価は内部被曝を無視した根拠のないものだった。 「戦争を利用して、わしらを原爆の実験にしやがったのか」  ご自身 […]
  • 「大飯原発差し止め」判決の意味するもの「大飯原発差し止め」判決の意味するもの 『主文:被告(関西電力)は、大飯発電所3号機及び4号機の原子炉を運転してはならない。』  脱原発に舵を切ったドイツのように原発を経済面や技術面ではなく、倫理的観点から捉えていく […]
  • フクシマ・プラン~国際協力チームの廃炉戦略~フクシマ・プラン~国際協力チームの廃炉戦略~ 福島第一原発の廃炉作業の前に大きく立ちはだかる汚染水問題。海外の知見や最新技術の導入は必須だが、9月に結成される国際協力グループは、汚染水対策から廃炉まで全ての行程を監督・実行で […]
  • 原発事故と福島~子どもの未来を守る~原発事故と福島~子どもの未来を守る~ 見えない放射能の中、『原子力事故による子ども・被災者支援法』は子ども達の未来を守れるか。  福島原発事故から一年半。いまだに見えない放射能への不安が続く中、国会で画期的な法律『 […]

現在コメント投稿は停止しております。