原発・放射能情報
ブルーウォーターワールド

2011年3月11日の東電福島第一原発の事故後、「放射能汚染の状況と対策」や「原発と放射能に関する最新情報」をお伝えすることを目的に本サイトは開設されました。 編集人Twitterロゴ
サイト支援のお願い
サイト一覧 最新ニュース 放射線測定器(ガイガーカウンタ) 関連書籍 防災グッズ  N95マスク 地震モニタ
10月 222012
 

ほとんど報道されないが目を背けてはいけない現実arrow深刻!東電福島第一原発からは、今も毎日2億4000万ベクレルが大気中に、200億ベクレルが海に放出されている』(2013年10月7日、国会で東電社長が答弁して安倍首相が世界に言い放った「放射能は完全にブロック」のが露呈。)

ここまでわかっていて、そして、わからなくて原発稼働に挑戦する?

原発直下に活断層?「断層列島」とどう向き合うか

NHK映像より

 原子力規制委員会は、大飯原発の「活断層」調査を11月2日に行う。調査団には、早くからこの問題を指摘していた東洋大の渡辺教授らも加わっている。
 そもそも断層活動から生まれた日本列島には、いたるところに活断層と無数の破砕帯がある。最先端の科学的知見を学べば、この国の原発稼働が狂気の沙汰であることがよくわかる。

NHK「サイエンスZERO」(10/21/2012)
画面右下の拡大マークをクリックすると全画面になります↑
この動画はiPhone、iPadではご覧になれない可能性があります。

全国各地の原発で断層の再調査が進められている。

東日本大震災で海溝付近の震源域が連動したように、複数の活断層が連動することで、想定を超える巨大地震が発生する可能性があるのではないか。さらに、活動しないとされていた原発直下にある断層が動き、地盤にズレが生じる可能性があるのではないか、と専門家は指摘する。

東日本大震災では、国や電力会社が動かないと判断していた断層が活動し、地震が起きたことが明らかになった。
「断層が全くない場所はない」と言われている日本。断層とは一体どのようなものなのか、断層とどう向き合って行けば良いのか。最新の研究をもとに、原発が抱える活断層の問題に迫る。
(※NHK「サイエンスZERO」解説ページより引用)

関連ページ

・動画と記事『志賀原発直下に活断層!?』 (07/18/2012)

・動画と記事『原発50基 本当にこのまま再稼動していいの?』 (06/15/2012)

・動画と記事『活断層の専門家らが大飯原発、地表がずれる可能性があり「早急に現地調査を」と提言。』 (06/07/2012)

関連動画

地下で異変?福島原発で直下型地震の危険(2/16ANN「モーニングバード」) 02/19/2012
目を覚ました断層で、福島原発が再び大地震に見舞われる恐れがあると東北大の趙大鵬教授らが、警鐘している。また、かねてから京大の小出裕章氏は、今後の余震で4号機のプールが崩壊してしまう危険性をずっと指摘している。参考記事『福島原発に新たな脅威―直下型地震

(原発・放射能情報-新着バックナンバー)
今月の新着 2014年8月の新着 2014年7月の新着 2014年6月の新着 2014年5月の新着 2014年4月の新着 2014年3月の新着 2014年2月の新着 2014年1月の新着 2013年12月の新着 2013年11月の新着 2013年10月の新着 2013年9月の新着 2013年8月の新着 2013年7月の新着 2013年6月の新着 2013年5月の新着 2013年3-4月の新着 2013年2月の新着 2013年1月の新着 2012年12月の新着 2012年11月の新着 2012年10月の新着 2012年9月の新着 2012年8月の新着 2012年7月の新着 2012年6月の新着 2012年5月の新着 2012年4月の新着 2012年3月の新着 2012年2月の新着 2012年1月の新着 2011年

サイト支援のお願い当サイトの維持のため寄付や広告出稿によるご支援をお願い申し上げます。

arrow【注目記事】この記事を読んでいる人はコチラの記事も読んでいます。

  • 志賀原発直下に活断層!?志賀原発直下に活断層!? 「原発の下に活断層」専門家の指摘でどうなる?  7月17日、原発周辺にある断層についての専門家会議が開かれ、原発直下の活断層を再調査するよう求める声が続出した。しかし、志賀原発 […]
  • 原発事故の「津波原因説」を覆すこれだけの証拠原発事故の「津波原因説」を覆すこれだけの証拠 嘘がバレそうになると、隠していたことを後出ししてくる東京電力の変わらぬ姑息な体質。いい加減に観念したらどうだ?  先週末、原発事故の「津波原因説」を疑う国会事故調査委員会の […]
  • 福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)報告福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)報告 2012年2月28日、東京電力福島第一原発の事故の検証を進めてきた民間の事故調査委員会が、日米の政府関係者など約300人からの事情聴取(東電は聴取を拒否!)をもとに400ページ- […]
  • 日本は「世界一厳しい原発規制基準」など作れない!日本は「世界一厳しい原発規制基準」など作れない! 現存の原発を稼働させることが前提では、「世界一厳しい安全規制基準」など作れるはずがない。それでは国内の原発全てが不適格となるからだ。  そもそも福島原発事故は「津波」ではなく「 […]
  • 敦賀原発「活断層」という結論に躊躇する規制委員会敦賀原発「活断層」という結論に躊躇する規制委員会 専門家の結論が出ているのに、廃炉勧告を出さないのは何らかの圧力があるのではないか!?  敦賀原発の活断層調査では、昨年末から開かれている有識者会合で全員が2号機直下に通るD […]
  • 原発50基本当にこのまま再稼動していいの?原発50基本当にこのまま再稼動していいの? 多くの反対世論を無視して大飯原発の再稼動を宣言するという暴挙に出た野田総理。  さらに、「他の原発も丁寧に個別に安全性を判断していく」と述べ自ら原発推進派であることを晒したが、 […]

現在コメント投稿は停止しております。