原発・放射能情報
ブルーウォーターワールド

2011年3月11日の東電福島第一原発の事故後、「放射能汚染の状況と対策」や「原発と放射能に関する最新情報」をお伝えすることを目的に本サイトは開設されました。 編集人Twitterロゴ
サイト支援のお願い
サイト一覧 最新ニュース 放射線測定器(ガイガーカウンタ) 関連書籍 防災グッズ  N95マスク 地震モニタ
6月 242013
 

ほとんど報道されないが目を背けてはいけない現実arrow深刻!東電福島第一原発からは、今も毎日2億4000万ベクレルが大気中に、200億ベクレルが海に放出されている』(2013年10月7日、国会で東電社長が答弁して安倍首相が世界に言い放った「放射能は完全にブロック」のが露呈。)

安倍晋三首相が「成長戦略の柱だ」と嘯(うそぶ)き猛進する原発輸出セールス。まるで何かに取り憑かれ切羽詰まったようなその姿は、「知性・理性・道義・倫理」を忘れ、経済エゴイズムに満ちた日本の恥そのものだ。

TBS「報道特集」映像

TBS「報道特集」映像より

 前回の首相時、国会で福島原発の危険性を指摘されながら対策を怠り事故を招く要因を作った安倍晋三首相が、今回、国民の了解もなしにトップセールスマンとして、アラブ首長国連邦(UAE)、トルコ、サウジアラビア、インドや東欧諸国への原発輸出に邁進している。そもそも、万一の事故発生時には相応の損害賠償が要求され、利益を超える莫大なリスクが待っていることがわかってやっているのか。福島の原発事故の原因も解明されないまま放射能垂れ流しが続き、もうどうしていいかわからない状態になっている福島原発を尻目に「世界一安全」と吹聴しながら原発輸出を推し進め、国内では原発の再稼働を目指す猪突猛進ぶりは、海外の人々の目にはどう映っているのだろうか。

 兵器を売る者を「死の商人」と言うならば、原発を売る者は「核兵器のもと(プルトニウム)」と「死の灰(核のゴミ)」の商人だ。もし、外遊先で安倍晋三が「私の祖父(岸信介元首相)は、原発は事故を起こすと国家予算の2倍以上の損害を与えると知っていて推進してしまった。私自身も安全神話を過信し、福島原発の危険性を指摘されても対策を怠り事故を招いてしまった。核のゴミの問題もある。原発はお勧めできない。」と、語っていれば歴史に名を残す宰相になれたかもしれないが、彼は悪魔の商人と成り果てた。
 安倍晋三に好意的なメディアの世論調査でさえ「原発輸出と再稼働には反対」が過半数だ。だが、来る参院選に自民党が勝てば国民の審判を得たということになってしまうことを我々は肝に銘じておくべきだろう。
 下の映像は原発の売り込み先の一つであるポーランドで、TBSが取材を行い、「現地の人々はこの動きをどう受け止めているのか」その答えを探ったリポートである。

TBS「報道特集」(06/22/2013)
『原発輸出 その是非を問う』
動画投稿者 tvpickup  画面右下の拡大マークをクリックすると全画面になります↑
(動画が削除されている場合は、@y_itoh 宛ツイート又はメールでご一報下さい。別サーバーを設定します。)

安倍政権が推し進める原発輸出。
先日の東欧4カ国との首脳会談でも議題となったテーマだ。
福島原発事故から2年を経た日本が、いまなぜ原発輸出なのか?
ポーランドに原発は必要なのか?現場を行く。
TBS番組解説ページより引用)

(原発・放射能情報-新着バックナンバー)
今月の新着 2014年8月の新着 2014年7月の新着 2014年6月の新着 2014年5月の新着 2014年4月の新着 2014年3月の新着 2014年2月の新着 2014年1月の新着 2013年12月の新着 2013年11月の新着 2013年10月の新着 2013年9月の新着 2013年8月の新着 2013年7月の新着 2013年6月の新着 2013年5月の新着 2013年3-4月の新着 2013年2月の新着 2013年1月の新着 2012年12月の新着 2012年11月の新着 2012年10月の新着 2012年9月の新着 2012年8月の新着 2012年7月の新着 2012年6月の新着 2012年5月の新着 2012年4月の新着 2012年3月の新着 2012年2月の新着 2012年1月の新着 2011年

サイト支援のお願い当サイトの維持のため寄付や広告出稿によるご支援をお願い申し上げます。

arrow【注目記事】この記事を読んでいる人はコチラの記事も読んでいます。

  • 「大飯原発差し止め」判決の意味するもの「大飯原発差し止め」判決の意味するもの 『主文:被告(関西電力)は、大飯発電所3号機及び4号機の原子炉を運転してはならない。』  脱原発に舵を切ったドイツのように原発を経済面や技術面ではなく、倫理的観点から捉えていく […]
  • 福島原発事故のA級戦犯、安倍晋三の言論弾圧が始まった!?福島原発事故のA級戦犯、安倍晋三の言論弾圧が始まった!?  福島原発事故のA級戦犯でありながら(下記の【補足記事】参照)、何も責任を取らない安倍晋三が原発を推進する。しかも権力を行使し言論弾圧をしながら…参院選を制することで国会を占拠し […]
  • 本当に川内原発を稼働させてもいいのですか?本当に川内原発を稼働させてもいいのですか? 無責任極まる人たちがこの国を牛耳っている。内閣法制局が、集団的自衛権の行使を容認した閣議決定について審査を求められ、「意見はない」と回答し憲法の番人を放棄した件と、原子力規制委員 […]
  • メルトダウン-放射能”大量放出”の真相メルトダウン-放射能”大量放出”の真相 爆発もしなかった2号機からの放射性物質大量放出の原因は、皮肉にも冷却装置のRCIC(非常用復水器)からの放射能漏れで建屋に近づけずベント作業が阻まれた結果、格納容器が「破壊」され […]
  • フクシマ・プラン~国際協力チームの廃炉戦略~フクシマ・プラン~国際協力チームの廃炉戦略~ 福島第一原発の廃炉作業の前に大きく立ちはだかる汚染水問題。海外の知見や最新技術の導入は必須だが、9月に結成される国際協力グループは、汚染水対策から廃炉まで全ての行程を監督・実行で […]
  • 大臣退席に双葉町長が抗議のスピーチ!大臣退席に双葉町長が抗議のスピーチ! 口先だけの民主党政権を厳しく非難する双葉町長。  かつて、広島、長崎への「原爆投下」を察知しながら空襲警報すら鳴らさなかった大本営。さらに被爆後、米国の言いなりに「原爆被害」を […]

現在コメント投稿は停止しております。