原発・放射能情報
ブルーウォーターワールド

2011年3月11日の東電福島第一原発の事故後、「放射能汚染の状況と対策」や「原発と放射能に関する最新情報」をお伝えすることを目的に本サイトは開設されました。 編集人Twitterロゴ
サイト支援のお願い
サイト一覧 最新ニュース 放射線測定器(ガイガーカウンタ) 関連書籍 防災グッズ  N95マスク 地震モニタ
7月 092013
 

ほとんど報道されないが目を背けてはいけない現実arrow深刻!東電福島第一原発からは、今も毎日2億4000万ベクレルが大気中に、200億ベクレルが海に放出されている』(2013年10月7日、国会で東電社長が答弁して安倍首相が世界に言い放った「放射能は完全にブロック」のが露呈。)

米国に導かれ、半世紀にも及ぶ原発を今後どうするかは安全保障、TPP、憲法などの問題とも深く関わっている。選挙の争点を原発に絞ってもいいはずだ。

新潟 原発抱える注目選挙区、再稼働が突如争点に

TBS「NEWS23」映像より

 7月8日、全国5カ所の原発が、新しい安全審査の申請を行った。経済が冷え込む地元では期待の声があがる一方、福島原発事故の影響を受け不安な思いもよぎる。
 原発立地自治体の首長らの判断がはっきりしない中、新潟県の泉田裕彦知事は、東電に対し「福島原発事故の検証・総括なくして再稼働の議論はありえない」と毅然たる態度を崩していない。参院選新潟選挙区に立候補した8人に産経新聞が実施したアンケートでは、原発再稼働について維新、民主、自民、幸福の4人が「賛成」、生活、社民、共産、無所属の4人が「反対」と答えている。

トンデモ発言の民主党・風間直樹候補

トンデモ発言の民主党・風間直樹候補

 原発再稼働が選挙の大きな­争点となり始めた新潟県をTBSが取材しているが、映像の中で「原発再稼働は政治家でなく規制委員会が判断する問題だ」というとんでもない演説をしている民主党の風間直樹候補。この発言は論外だろう。原子力規制委員会は安全性確保のためにあるに過ぎず、どうするか決めるのは国民で、その代表を選ぶのが選挙なのだから。
 弱者を食い物にし、未来の人々に迷惑をかける原発は経済や安全基準等がどうのという問題にとどまらない。倫理にも関わる人や国の「生き方」の問題なのだ。

TBS「NEWS23」(07/08/2013)
『新潟 原発抱える注目選挙区、再稼働が突如争点に』
画面右下の拡大マークをクリックすると全画面になります↑
この動画はiPhone、iPadではご覧になれない可能性があります。

8日は、泊原発、大飯原発、高浜原発、伊方原発、川内原発の5つの原発が安全審査の申­請を行いましたが、実は東京電力の柏崎刈羽原発もギリギリまで8日の申請を目指してい­ました。
先週、東京電力の広瀬社長が新潟県の泉田知事を訪れましたが理解は得られなか­ったため、8日の申請は断念しました。しかし新潟県内では、原発再稼働が選挙の大きな­争点となり始めています。
TBS解説(YouTube-tbsnewsi)より引用)

TBSニュース(07/08/2013)
『再稼働は是か非か、原発立地県の揺れる思い』
画面右下の拡大マークをクリックすると全画面になります↑
この動画はiPhone、iPadではご覧になれない可能性があります。

参議院選挙の投票日が迫る中、原発の「再稼働」に向けた動きが新たな局面に入りました。原発の新しい規制基準が8日施行されことを受け、泊原発、大飯原発、高浜原発、伊方原発、川内原発の5つの原発が再稼働に向けた安全審査を申請しました。
TBS解説(YouTube-tbsnewsi)より引用)

(原発・放射能情報-新着バックナンバー)
今月の新着 2014年8月の新着 2014年7月の新着 2014年6月の新着 2014年5月の新着 2014年4月の新着 2014年3月の新着 2014年2月の新着 2014年1月の新着 2013年12月の新着 2013年11月の新着 2013年10月の新着 2013年9月の新着 2013年8月の新着 2013年7月の新着 2013年6月の新着 2013年5月の新着 2013年3-4月の新着 2013年2月の新着 2013年1月の新着 2012年12月の新着 2012年11月の新着 2012年10月の新着 2012年9月の新着 2012年8月の新着 2012年7月の新着 2012年6月の新着 2012年5月の新着 2012年4月の新着 2012年3月の新着 2012年2月の新着 2012年1月の新着 2011年

サイト支援のお願い当サイトの維持のため寄付や広告出稿によるご支援をお願い申し上げます。

arrow【注目記事】この記事を読んでいる人はコチラの記事も読んでいます。

  • 福島第一原発3号機は大丈夫か!?福島第一原発3号機は大丈夫か!? ウランとプルトニウムの混合物であるMOX燃料を使用していたプルサーマル原子炉の福島3号機が危険な兆候を示している。  湯気が発生している福島第一原発3号機5階で、最大2170ミ […]
  • 防ぐことができたはずの汚染水漏れ防ぐことができたはずの汚染水漏れ 小出裕章氏(京大)は、「汚染水問題は、今に始まったわけじゃない。こうなることがわかっていたのに2年間、対策を何も講じないまま放置し続けてきた無能な政府と東電の責任は大きい」と怒り […]
  • 細川護煕を応援する有志記者会見細川護煕を応援する有志記者会見 「『原子力帝国』というユンクが書いた本がある。それによれば、原子力は何故悪いか、それは原子力が民主主義を破壊するからだという。原子力は様々な秘密を持つ。為政者はその秘密を守るため […]
  • 本当に川内原発を稼働させてもいいのですか?本当に川内原発を稼働させてもいいのですか? 無責任極まる人たちがこの国を牛耳っている。内閣法制局が、集団的自衛権の行使を容認した閣議決定について審査を求められ、「意見はない」と回答し憲法の番人を放棄した件と、原子力規制委員 […]
  • 泉田知事は変人か?泉田知事は変人か? 県内に東電の柏崎刈羽原発をもつ新潟県知事が、原発の新規制基準への疑問を語る。  元経産官僚にして知事3期目を務める泉田裕彦新潟県知事。  彼は、原発立地自治体の首長らの判 […]
  • 止まらない放射性汚染水の漏出止まらない放射性汚染水の漏出 東電福島第1原発の地下貯水槽からストロンチウムを含む放射性物質に汚染された水が相次いで漏れている問題が暗礁に乗り上げている。もはや地下水脈を通じて海への流出は必至だろう。海洋汚染 […]

現在コメント投稿は停止しております。