原発・放射能情報
ブルーウォーターワールド

2011年3月11日の東電福島第一原発の事故後、「放射能汚染の状況と対策」や「原発と放射能に関する最新情報」をお伝えすることを目的に本サイトは開設されました。 編集人Twitterロゴ
サイト支援のお願い
サイト一覧 最新ニュース 放射線測定器(ガイガーカウンタ) 関連書籍 防災グッズ  N95マスク 地震モニタ
8月 102014
 

ほとんど報道されないが目を背けてはいけない現実arrow深刻!東電福島第一原発からは、今も毎日2億4000万ベクレルが大気中に、200億ベクレルが海に放出されている』(2013年10月7日、国会で東電社長が答弁して安倍首相が世界に言い放った「放射能は完全にブロック」のが露呈。)

長崎での原爆平和祈念式典において安倍晋三首相の目の前で、集団的自衛権の行使容認を「憲法を踏みにじる暴挙」と痛烈に批判、福島原発事故の放射能汚染や原発再稼働問題にまで踏み込み政府への怒りを訴えた被爆者代表「平和への誓い」

「平和への誓い」を読む被爆者代表の城臺(じょうだい)美弥子さん

【動画】「平和への誓い」を読む被爆者代表の城臺(じょうだい)美弥子さん

 実体験に裏打ちされた言葉ほど重みと説得力があり、人の心に響くものはない。
 「集団的自衛権の行使容認は平和憲法を踏みにじる暴挙。武器輸出は戦争への道です。福島原発の放射能による甲状腺異常におびえ苦しんでいる親子がいる中で原発再稼働等を行っていいのですか。使用済み核燃料の処分法もまだ未知数です。早急に廃炉を含め検討すべきです。」と安倍政権を批判。
 一方、官僚の書いた、しかも昨年のコピペ文をただ棒読みするだけの安倍晋三は政治家といえるか?
被爆者代表「平和への誓い」全文

被爆者代表のスピーチの間、寝たふりをして苦虫をかみつぶしたような顔の安部首相

↑拡大:被爆者代表のスピーチの間、苦虫をかみつぶしたような顔の安部首相

arrow関連記事『原稿になかった 集団的自衛権「憲法踏みにじる暴挙」

arrow関連記事『<長崎原爆の日>「誓い」の城臺さん「武力で平和守るの?」

arrow関連ページ『安倍晋三首相が見るべき「原爆の日」

arrow関連ページ『≪NHK渾身の必見映像≫隠されていた知られざる真実。そして、今また同じ過ちを我々は繰り返すのか?
広島、長崎への原爆投下を事前に知りながら空襲警報すら鳴らさず市民を地獄に追いやったこの国の政府は、原爆投下後は、米国のために治療ではなく軍事用のデータ収集に没頭した。福島の原発事故でも住民に放射能情報を隠し無用の被曝を強いた上、子どもの甲状腺異常から目を背け、今もなお16万人の避難民はおざなりという棄民政策をとる。時代は変わっても変わらぬ国の姿だ。

(文責:編集人
(原発・放射能情報-新着バックナンバー)
今月の新着 2014年8月の新着 2014年7月の新着 2014年6月の新着 2014年5月の新着 2014年4月の新着 2014年3月の新着 2014年2月の新着 2014年1月の新着 2013年12月の新着 2013年11月の新着 2013年10月の新着 2013年9月の新着 2013年8月の新着 2013年7月の新着 2013年6月の新着 2013年5月の新着 2013年3-4月の新着 2013年2月の新着 2013年1月の新着 2012年12月の新着 2012年11月の新着 2012年10月の新着 2012年9月の新着 2012年8月の新着 2012年7月の新着 2012年6月の新着 2012年5月の新着 2012年4月の新着 2012年3月の新着 2012年2月の新着 2012年1月の新着 2011年

サイト支援のお願い当サイトの維持のため寄付や広告出稿によるご支援をお願い申し上げます。

arrow【注目記事】この記事を読んでいる人はコチラの記事も読んでいます。

  • 安倍政権が成立を企む「秘密保護法」と「原発」安倍政権が成立を企む「秘密保護法」と「原発」 10月25日、閣議決定され国会に上程された秘密保護法。対象を「安全保障」すなわち「防衛、外交、スパイ防止、テロ対策」に限定するとしているが、「原発情報」も秘密にされる恐れがある。 […]
  • 福島原発事故のA級戦犯、安倍晋三の言論弾圧が始まった!?福島原発事故のA級戦犯、安倍晋三の言論弾圧が始まった!?  福島原発事故のA級戦犯でありながら(下記の【補足記事】参照)、何も責任を取らない安倍晋三が原発を推進する。しかも権力を行使し言論弾圧をしながら…参院選を制することで国会を占拠し […]
  • 原発輸出-その是非を問う原発輸出-その是非を問う 安倍晋三首相が「成長戦略の柱だ」と嘯(うそぶ)き猛進する原発輸出セールス。まるで何かに取り憑かれ切羽詰まったようなその姿は、「知性・理性・道義・倫理」を忘れ、経済エゴイズムに満ち […]
  • メルトダウン-放射能”大量放出”の真相メルトダウン-放射能”大量放出”の真相 爆発もしなかった2号機からの放射性物質大量放出の原因は、皮肉にも冷却装置のRCIC(非常用復水器)からの放射能漏れで建屋に近づけずベント作業が阻まれた結果、格納容器が「破壊」され […]
  • 本当に川内原発を稼働させてもいいのですか?本当に川内原発を稼働させてもいいのですか? 無責任極まる人たちがこの国を牛耳っている。内閣法制局が、集団的自衛権の行使を容認した閣議決定について審査を求められ、「意見はない」と回答し憲法の番人を放棄した件と、原子力規制委員 […]
  • 「大飯原発差し止め」判決の意味するもの「大飯原発差し止め」判決の意味するもの 『主文:被告(関西電力)は、大飯発電所3号機及び4号機の原子炉を運転してはならない。』  脱原発に舵を切ったドイツのように原発を経済面や技術面ではなく、倫理的観点から捉えていく […]

現在コメント投稿は停止しております。